ラグビー部リレー日記

もっと強くなれる we are

投稿日時:2012/03/31(土) 19:26

こんにちは。
持田さんより一足先にももいろクローバーの良さに目覚めた新2年の平松正大です。

「ももいろクローバー」とは5人の少女たちからなるアイドルグループです。彼女たちの魅力はなんと言っても歌やダンスを演じる“全力さ”でしょう。思わず応援したくなる、そんなグループです。何事であっても“全力”を注ぐことはとても大切なことであり、また難しいことだと思います。自分もラグビーに全力を尽くそうと再認識させられました。

ラグビーをはじめて1年弱が経ちましたが自分はまだまだ未熟で、特にディフェンス面では迷惑ばかりかけております。負けず嫌いの自分は、ポジションは違いますが同じく大学からラグビーをはじめた同期の斎藤将くんを勝手にライバル視しているのですが、彼は練習で何度もナイスタックルをしていて自分は取り残されている説が浮上しています。彼に負けないようにコンタクト力を上げてもっと強くなっていきたいです。そのためにも毎日の練習や筋トレに全力を注いでいこうと思います。

話は変わりますが、先日、女子のセブンス日本代表が駒場グランドで練習をしにきていました。始めから終わりまで見学させていただいたのですが、さすが代表だと思う部分が多い中、一番感心したのはミスの少なさです。ノックオンなどのミスはほとんどなく、キャリアがつかまってからのサポートプレーヤーの反応、顔出しはとてもはやく、見習うべきだと思いました。今日は一部の部員がYC&ACの手伝いにいき、他の部員は駒場に残りセブンスの練習をしました。自分は駒場でセブンスの練習をしたのですが、想像以上に難しく、また想像以上に体力を要するものでした。普段は放ることはないような距離のロングパスや広いレンジでの1対1など日頃の練習とはタイプの違った練習でとても楽しかったです。

明日からは本格的に新歓が始まります。一人でも多くの一年生を迎えることのできるよう、頑張りたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。次回は東大ラグビー部のHPをリニューアルしてくださった新3年の永田翼さんにお願いしたいと思います。

この記事を書いたメンバー

アーカイブ

ブログ最新記事