• トップ
  • シーズン終了のお知らせ

シーズン終了のお知らせ

2018/12/25

12月23日に行われた京都大学戦をもちまして、2018年度の東大ラグビー部の全日程が終了致しました。

今年は対抗戦4勝という目標を達成することができました。
この1年間、多くのご支援・ご声援に支えていただき、誠にありがとうございました。

引き続き、来シーズンもご支援・ご声援のほど、よろしくお願い致します。

定期戦 試合結果

東大 京都大学
  19 12 - 7 21  
7 14
T G PG DG   T G PG DG
2 1 0 0 1 1 0 0
1 1 0 0 2 2 0 0
3 2 0 0 3 3 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2018/12/23
Kick off 12:00
試合会場 JR西日本総合グラウンド
レフリー 下田 紘朗
アシスタントレフリー 前川 涼
加藤 聡
今年のチームの集大成、そして自分のラグビー人生の集大成として試合に臨んだ。悔いが残らないよう、80分間、始まりから終わりまでがむしゃらにプレーした。自分だけに限らず、東大ラグビー部の仲間、さらに相手の京大の方々も皆同じ気持ちでプレーしていたように思う。試合に負けてしまったのは、自分たちの実力が及ばなかったのだろう。大きな悔しさは残るがそれ以上に、お互いの気持ちがぶつかりあう、心震える試合ができたことを幸せに思う。

4年 江崎敬


フォーカスしていたエリアマネジメントで有利に立ち、前半自分たちのいい流れで試合を進めることができた。しかし後半度重なるペナルティにより自陣からなかなか抜け出すことができず、厳しい展開となった。今までお世話になった四年生に勝利という形で恩返しできなかったのが本当に悔しい。この悔しさを決して忘れないよう肝に銘じて来シーズンへ向かう。

2年 藤井雄介


四年生の引退試合であること、京都大学さんがスクラムを強みにしていること、そして引退する山田さんに代わって先発を任されたこと。プレッシャーを感じる要因は数え切れなかったが、四年生との最後のラグビーを楽しもうというマインドセットで試合に臨むことができ、楽しんで、かつ落ち着いてプレーができたと思う。接戦を落とすという悔しい結果に終わり、自分たちの甘さを実感したが、これをバネとして来シーズンに繋げていきたい。

2年 山口恭平
東大
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR,HO 山口 恭平(2)
2 PR,HO,LO 清水 快(4)
3 PR 川北 航平(4)
4 FL, No.8 矢野 翔平(2)
5 副将,LO 宮原 健(4)
6 FL,No.8 望月 航平(4)
7 LO 寶島 立之助(2)
8 FL,No.8 原 虎之介(2)
9 SH,WTB 鎌田 明宏(4)
10 FB,WTB,SO 三浦 太郎(4)
11 WTB,CTB,FB 江崎 敬(4)
12 CTB 杉浦 育実(1)
13 主将,SO,CTB,WTB 石川 悠太(4)
14 WTB,FB 荒木 裕行(4)
15 WTB,FB 藤井 雄介(2)
16 PR 山田 允(4) ← 1 山口 恭平(59分入替)
17 R ()
18 PR 高橋 勇河(3) ← 3 川北 航平(63分入替)
19 HO 中須 秀鳳(3)
20 CTB,FL,No.8 浦山 裕矢(4) ← 4 矢野 翔平(40分入替)
21 SH, SO 垣内 太朗(1)
22 SO,CTB 倉上 僚太郎(2)
23 SO, FB 河合 純(3)

facebookpage

 

Twitter