定期戦 試合結果

東大B 防衛大B
  38 33 - 10 31  
5 21
T G PG DG   T G PG DG
5 4 0 0 2 0 0 0
1 0 0 0 3 3 0 0
6 4 0 0 5 3 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2018/05/27
Kick off 12:40
試合会場 東京大学 駒場キャンパス ラグビー場
レフリー 松井 響
アシスタントレフリー 河合 純
倉上 僚太郎
【選手交代】
後半15分入替 23番 岡本祥一 → 20番 平田叡佑
後半25分交代 4番 石田健太郎 → 21番 佐々木一平
後半30分交代 12番 杉浦育実 → 23番 岡本祥一

【感想】
一年と少しぶりと、ずいぶん久しぶりのラグビーだったので、最後まで動けるか不安だったが、予想通り前半10分で使い物にならなくなってしまった。とても嫌だがやはり走り込むしかないようだ。しかし、周りの同期や先輩たちはいいプレーを連発していて頼もしい限りだった。これからの部活が楽しみになるいい試合だったと思う。

1年 今塩屋亮太


半年ぶりの実戦であり、そして東大ラグビー部として戦う初戦であった。チームとしては十分な準備ができたわけではなかったが、気持ちが前面に出たいい試合だったと思う。前半から前に出るディフェンス、積極的なアタックと、とてもいい形であった。途中から疲れで動きが鈍くなってきてしまったが、最後は勝ちきることができた。
個人としてはSO、SHとしてチームをコントロールすることができず、体力的問題からプレーが乱れ、不甲斐ない試合であった。
フィジカルやフィットネスなど基礎から着実に強化しAチームに貢献できるよう努力していきたい。

1年 垣内太朗


初めて東大ラグビー部のジャージを着て試合をする機会であったため、大きな高揚感を感じながら試合に臨んだ。また、チームとしても「気持ち!!」をゲームのテーマとして掲げて良い雰囲気でキックオフを迎えられた。試合中もビックタックルなどのチームを勇気づけるような好プレーが複数人から何度も生まれ、防衛大のサイズの大きな上級生相手にも臆することなく闘えた。最終的に勝ちきることができたのは初めて試合に出た一年生にとって大きな自信となった。ただ、個人としては後半足が止まり、フィットネスに大きな課題があることを痛感させられる60分間であった。80分間の試合でも最後まで楽しめるようにフィットネスを高めて行きたい。

1年 吉田有佑
東大B
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR 角田 慎之介(3)
2 HO 中須 秀鳳(3)
3 PR 岩崎 佑紀(1)
4 LO 石田 健太郎(1)
5 FL, No.8 矢野 翔平(2)
6 FL 岡本 侑樹(1)
7 LO, FL 芝村 朋宏(4)
8 No8 吉田 有佑(1)
9 SH 山本 健介(2)
10 SH, SO 垣内 太朗(1)
11 WTB 松井 大岳(2)
12 CTB 杉浦 育実(1)
13 CTB 濃野 歩(3)
14 WTB 今塩屋 亮太(1)
15 WTB・FB・CTB 甲斐 豊(1)
16 PR 高橋 勇河(3)
17 LO 寶島 立之助(2) ← 21 佐々木 一平(51分入替)
18 LO,No.8 野村 湧(3)
19 SH,WTB 鎌田 明宏(4)
20 LO,FL 平田 叡佑(5) ← 11 松井 大岳(0分交代)
21 FL 佐々木 一平(5) ← 3 岩崎 佑紀(45分入替)
22 SO 小寺 祐輝(5) ← 9 山本 健介(30分入替)
23 CTB 岡本 祥一(5) ← 20 平田 叡佑(23分入替)
24 副将,SH 萩原 雅貴(5)

定期戦 試合情報一覧

2018/12/23 京都大学B ● 12-80 ○

2018/07/08 九州大学B ● 19-22 ○

2018/05/27 防衛大B ○ 38-31 ●

トラックバック一覧