ロゴ・スイカジャージをリニューアルしました

2021/09/11

チームロゴをリニューアルしました。ロゴは、パリ在住のファッションデザイナー、三浦公芳さんにデザインしていただきました。

背景では、校章にもあるイチョウと、ラグビーボールとが組み合わさっています。スクールカラー・部のカラーの2種類作成しました。

また、スイカジャージもリニューアルしました。新スイカのデザインは、明日の上智戦の試合中継でご覧ください。

100周年事業の一環として行った今回のプロジェクトに携わって下さった、たくさんの方々に感謝いたします。

練習試合 試合結果

東京大学B 上智大学B
  33 19 - 21 35  
14 14
T G PT PG DG   T G PT PG DG
3 2 0 0 0 3 3 0 0 0
2 2 0 0 0 3 3 0 0 0
5 4 0 0 0 6 6 0 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2021/09/19
Kick off
試合会場
レフリー 原大雅
アシスタントレフリー


[戦評]
一年生の自分にとって初めてちゃんと先輩と混ざってのB戦でした。先日のデビュー戦である一年生試合に比べて、キックでの落ち着きや指示出しなど成長した部分もある一方、2センの時はもっとボールを受けてぶつかりたかったなどという課題も残り、個人的に悔しい試合でした。B戦というアピールの場を作ってもらっていることに感謝し、しっかり試合をレビューして分かった複数の課題を練習で潰していきながら、もっとメンバー争いに関われるよう成長していきます。よろしくお願いします。
1年 吉村寿太郎(#28)

試合を振り返って、個人的に足りないものがたくさん目につきました。自分がスイカを着て活躍するには、まだ越えるべきハードルが多いなと感じます。一方、収穫もありました。そこは次回以降にも繋げていけたらと思います。この試合は現状把握のいい機会になりました。課題を一つずつ潰してゆき、人としてもプレイヤーとしても成長し、胸を張ってスイカを受け取れるよう、爪を研いでおきます。
2年 関戸悠真(#6)

チームとしては課題であったディフェンスのゲートを閉じるという点で大幅に改善が見られたが、チームとしてユニットで動くということがまだまだ未完全であると感じた。
個人的には、自分の持ち味であるアタックで存在感を示せたので良かった。特にスカイシェイプではしっかり相手をドミネイトして前に出られた。しかし、ディフェンスではまだまだシステム的に動ききれてなかったのが反省点である。
4年 魚住承吾(#7)

東京大学B
リザーブ T G P D 交代
16 池田 周貴 (2) 0 0 0 0 ← 1 石田 健太郎(40分入替)
17 辻 翔太 (1) 0 0 0 0 ← 2 安富 悠佑(40分入替)
18 池上 暁雄 (1) 0 0 0 0 ← 7 魚住 承吾(24分交代)
19 手島 潤哉 (2) 0 0 0 0 ← 1 石田 健太郎(60分入替)
20 雪竹 創太 (1) 0 0 0 0 ← 4 岩下 大斗(40分入替)
21 前川 絋佑 (2) 0 0 0 0 ← 8 田村 洋大(40分入替)
22 鈴木 陸人 (2) 0 0 0 0 ← 9 津田 遼大(40分入替)
23 平川 太心 (1) 0 0 0 0 ← 21 前川 絋佑(60分入替)
24 一木 空也 (1) 0 0 0 0 ← 26 礒崎 竜之介(60分入替)
25 清和 悠芽 (1) 0 0 0 0 ← 13 財木 一多(22分入替)
26 礒崎 竜之介 (1) 0 0 0 0 ← 10 佐川 正憲(40分入替)
27 池田 怜央 (1) 0 0 0 0 ← 14 大山 修蔵(40分入替)
28 吉村 寿太郎 (1) 0 0 0 0 ← 15 桑田 昴(40分入替)
29 五島 隆真 (3) 0 0 0 0 ← 6 関戸 悠真(60分入替)
30 倉橋 直希 (1) 0 0 0 0 ← 25 清和 悠芽(60分入替)
上智大学B
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR 笠原龍司(4)
2 HO 山本越令(3)
3 PR 伊藤舜(3)
4 LO 山田航(2)
5 LO 中島悠汰(4)
6 FL 石坂慶人(3)
7 FL 松野雄大(3)
8 No8 加藤周(2)
9 SH 鈴木貴裕(M2)
10 SO 馬場雅史(1)
11 WTB 澤田倫平(2)
12 CTB 高橋孝太(4)
13 CTB 島崎翔(2)
14 WTB 台直也(4)
15 FB 大田浩平(1)

公式グッズ販売

Youtubeチャンネル

facebookpage

 

Twitter

Voiceリンク

リレー日記の他に「Voice」を不定期に更新しています。リレー日記では部員の日常を主に紹介していますが、Voiceでは部員の熱い想いが見て取れます!ぜひご一読を!