全体練習を再開しています

2021/04/02

先日より、大学から許可を得た上で、部員全員での全体練習を再開しております。

練習ができることに感謝し、日々努力して参りますので、今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。

定期戦 試合結果

東京大学 名古屋大学
  40 19 - 15 22  
21 7
T G PT PG DG   T G PT PG DG
3 2 0 0 0 3 0 0 0 0
3 3 0 0 0 1 1 0 0 0
6 5 0 0 0 4 1 0 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2020/12/27
Kick off 14:00
試合会場 名古屋大学山の上グラウンド
レフリー 岡田照明
アシスタントレフリー 原大雅


個人的には多くの試合に出させてもらっていたが結果をあまり出せずにいたので、名古屋大学戦で勝つことができて嬉しく、また安心した。今回の試合で勝利できたのはフォワードのハードワークのおかげであり、ほんとに感謝している。バックスの課題としてエリアマネジメントや敵陣アタックの時にフォワードを消耗させない選択をするべきであった。個人的にはアンストラクチャー時のアタックを伸ばしていきたい。
いい形でシーズンを終われるよう最後の最後まで成長していく。
2年 玉代勢弦尚(#10)

二年連続で負けていた名古屋大学を相手に勝利できて嬉しかった。全体的に接点で優位に立つことができたが、だからこそもっとBKでボールを繋ぎ、終始体を張り続けてくれたFWを助けるべきだった。個人的にはタックルで詰める間合いやAT時の素早いコールなど以前からの課題を克服出来なかった。残りの一ヶ月も成長し続け、京都大学戦では今季追求し続けてきた自分達のラグビーを必ず体現し勝利したい。
2年 廣瀬健(#14)

名古屋戦は今年で一番勝ちたいと思って臨んだ試合でした。これまでの対抗戦を含めて7連戦では納得のいく勝利をすることができずもどかしい思いでしたが、今回の名古屋戦は相手の強みを潰し、自分たちの強みを押し付けるという良い形での勝利をすることができました。特に、FWは相手のモール、ピックゴーをほぼ完璧に止め、FW周りでのターンオーバーを何度もすることができ相手に流れを持っていかれない立ち回りができたと思います。また、BKも今まであったような簡単なミスが少なくなり、FWで作ったチャンスを確実にトライに繋げてくれました。今回の勝利で最終戦の京大戦に向けて良いイメージを作ることができたので、これに満足することなくあと1ヶ月弱さらにupdateしていきたいと思います。
4年 矢野翔平(#5)

東京大学
リザーブ T G P D 交代
16 三方 優介 (2) 0 0 0 0
17 笹俣 凌 (2) 0 0 0 0 ← 3 岩崎 佑紀(69分入替)
18 永山 隼平 (3) 0 0 0 0
19 岩下 大斗 (2) 0 0 0 0 ← 7 吉村 佳祐(78分交代)
20 後藤 達哉 (2) 0 0 0 0 ← 6 川端 拓郎(74分交代)
21 津田 遼大 (3) 0 0 0 0
22 佐川 正憲 (2) 0 0 0 0
23 倉上 僚太郎 (4) 0 0 0 0 ← 15 甲斐 豊(72分交代)
名古屋大学
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR 横川瑞生(2)
2 HO 小関敬祐(M1)
3 PR 村岡宏亮(1)
4 LO 竹歳英正(2)
5 LO 齋藤岳(4)
6 FL 西島真城(2)
7 FL 南峻太(4)
8 No8 常光琢真(4)
9 SH 佐藤太一(2)
10 SO 渋谷勇輝(4)
11 WTB 羽田野純也(4)
12 CTB 石黒太志(4)
13 CTB 榊原祥馬(3)
14 WTB 奥田光信(2)
15 FB 山口陸(2)
16 R 榊原悠馬(M1) ← 3 村岡宏亮(68分入替)
17 R 松江俊樹(M2) ← 1 横川瑞生(54分入替)
18 R 松永晃宏(M1) ← 4 竹歳英正(40分入替)
19 R 柿本祥太(M1)
20 R 岡晃(4) ← 6 西島真城(74分入替)
21 R 安田凛(2)
22 R 藤田航大(3)
23 R 大倉一乗(1)

公式グッズ販売

Youtubeチャンネル

facebookpage

 

Twitter

Voiceリンク

リレー日記の他に「Voice」を不定期に更新しています。リレー日記では部員の日常を主に紹介していますが、Voiceでは部員の熱い想いが見て取れます!ぜひご一読を!