ラグビー部リレー日記

ポジティブ

投稿日時:2013/10/25(金) 18:43

1年の棚橋からバトンを受け取りました3年マネージャーの山田絵梨香です。

いつも私はリレー日記を書くと重くて少し暗い内容になってしまうので今日は明るくほっこりした内容にしたいと思います。
最近同期マネージャーと過ごす時間が増えてきたように感じ、すごく嬉しいです。
私の一人反省会を嫌な顔ひとつせず聞いてくれる同期には本当に感謝しています。
一人反省会とは、一人でひたすら一日の反省をし、結局自分は無力で足を引っ張ってしまう存在でしかないという締めくくりで終わる会です。一人反省会後はすごく落ち込んでいるのですが、同期である渡部と吉松に励まされすぐに立ち直ることができます。
ネガティブだと言われ続けていましたが、あまりの立ち直りの早さに自分は実はすごくポジティブな性格なのかもしれないと思う時さえあります。そんないつも明るい気持ちにさせてくれる同期が大好きです。
性格もそれぞれ全く違い、1年生の時には一つにまとまることができるのかと不安になることもありましたが、今はお互いがお互いを理解し合えていて一つにまとまっていると思います。

また、夏合宿の時にもすごく嬉しいことがありました。
菅平で私が風邪を引いてしまい部屋で寝込んでいた時、後輩マネージャーと吉松がのど飴や栄養剤、エネルギーゼリーを買って部屋まで持ってきてくれたのですが、一つ一つにメッセージが添えられておりすごく元気付けられました。
その時も自分の情けなさにひどく落ち込んだのですが、そのメッセージを読んで、1日でも早く治し、気合を入れなおそうと前向きになることができました。
そんな優しい後輩マネージャーに支えれてとても嬉しく思います。
いつもならここで私は支えられてばかりの無力な人間だと落ち込むところなのですが、今はそうは思いません。
今度は私が支えられるように、頼られるように今まで以上に頑張りたいと思います。

マネージャーのみの、また、個人的な内容となってしまい申し訳ありません。
稚拙な文章となってしまいましたが、最後までご覧頂き有難うございました。

次は1年生癒し系の尾崎君にバトンを渡します。




コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年2月

アーカイブ

ブログ最新記事