練習試合 試合結果

東大Jr 東工大
  7 0 - 24 31  
7 7
T G PG DG   T G PG DG
0 0 0 0 4 2 0 0
1 1 0 0 1 1 0
1 1 0 0 5 3 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2019/06/29
Kick off 10:30
試合会場 東京大学 駒場キャンパス ラグビー場
レフリー 小針 悠太
アシスタントレフリー 甲斐 豊
倉嶋 宏樹
【選手交代】
後半15分入替 7番後藤→11番内藤


ビハインドの後半からの出場で、スクラムハーフの自分が流れを変えることができなかった。自陣でプレーする時間が長く、ボールの動かし方等反省すべき点が多かった。チームとしては、1年生はじめ個々に光るプレーがあったように感じ、その点は良かったと思う。
2年 津田遼大

前回の試合に出ることができなかったため、自分にとって大学で初めての試合だった。今回の試合でのフォーカスポイントは1対1での強さだったが、個人的には負けることが多く、またチームとしてもブレイクダウンが劣勢であり、負けてしまった大きな原因であると思う。しかし、1年生の中には個々の当たり合いで輝いてる人もいて、試合での大きな収穫にもなった。チームとしての戦術はあまりやってなかったので、個人としてフィジカルや技術はもちろん、ラグビーのプレイに対する理解を深めて次の試合の勝利に貢献したい。
1年 玉代勢弦尚

チーム全体としては、Jr.チームの2戦目となるこの試合に向けてコンタクトに焦点を当てて準備をしてきた。その成果がしっかりと出せた場面も多々みられた一方、チームディフェンスが未熟な場面も多く、相手のキックも絡めた多彩な攻撃により得点を奪われてしまった。今後は、練習でも試合を想定したコミュニケーションや、次の展開を読んで早くポジショニングするといったことがJr.チーム全体で課題になると思う。
個人としては、守備においてフォワードの先輩方や同期にとても助けられた試合だった。不甲斐ない守備をすると、他の14人が苦労する。そういうラグビーの怖さを改めて思い知った。攻撃では、自主練で鍛えてきた"ずらしヒット"が決まって得点につながったので、より低く鋭いヒットが試合のなかでももっと決まるように継続して練習し、攻撃でチームに貢献できるよう磨いていきたい。
1年 野田晋之助
東大Jr
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR 野田 晋之助(1)
2 HO 三方 優介(1)
3 PR 曽根 康世(1)
4 LO 永山 隼平(2)
5 PR 石田 健太郎(2)
6 FL, No.8 矢野 翔平(3)
7 FL 後藤 達哉(1)
8 NO.8 岩下 大斗(1)
9 SH 中川 撤平(1)
10 SH,SO 玉代勢 弦尚(1)
11 SO, WTB, FB 内藤 晴紀(1)
12 CTB 平岡 憲昇(1)
13 CTB 財木 一多(1)
14 SO,WTB,FB 五島 隆真(1)
15 SH,WTB,FB 大山 修蔵(1)
16 HO 齋藤 海杜(2) ← 2 三方 優介(30分入替)
17 PR 岩崎 佑紀(2) ← 3 曽根 康世(30分入替)
18 HO 中須 秀鳳(4) ← 4 永山 隼平(30分入替)
19 CTB 河内 拓仁(1) ← 6 矢野 翔平(15分入替)
20 FL,NO.8 松元 暢広(1) ← 5 石田 健太郎(30分入替)
21 LO, NO.8 吉田 有佑(2) ← 14 五島 隆真(45分入替)
22 SH 津田 遼大(2) ← 9 中川 撤平(30分入替)
23 WTB, FB 松井 大岳(3) ← 15 大山 修蔵(30分入替)
24 SO,CTB 佐藤 伶央(4) ← 12 平岡 憲昇(30分入替)
25 CTB,WTB 杉井 智哉(1) ← 11 内藤 晴紀(30分入替)
26 CTB 吉村 佳祐(3) ← 23 松井 大岳(45分入替)
27 WTB,FB 表 光(1) ← 13 財木 一多(30分入替)

Jr練習試合 試合情報一覧

2019/06/29 東工大 ● 7-31 ○

2019/06/08 慶應理工 ● 17-21 ○

トラックバック一覧