ラグビー部リレー日記

一期一会

投稿日時:2015/06/29(月) 22:35

初めまして、同期の宮原からバトンを回されました理科3類の荒木です。紹介を受けました通りいま足を怪我していましてそれも自分の不注意のもので夏オフ直前の試合までになんとか治したいと思っております。今回は一回目ということで自分がラグビー部に入った経緯について書かせていただこうと思います。 僕は小学校、中学校と野球をしていました。高校に上がる時先輩や同期から声をかけてもらったのが、野球部、陸上部、そしてラグビー部でした。正直高校も野球を続けるんだろうなと思っていたのですが、気づいたらラグビー部に入っていました。今から考えてもなぜラグビー部に入ったのか全くわかりません。ラグビーを始めた理由についてははっきりとしたことは言えませんがラグビーを続ける理由についてははっきりと言えます。それはラグビーというスポーツが好きだからです。確かに練習はきついし、タックルも痛いし…。でもトライを取った時の喜び、チームが勝った時の喜びは何ものにも代えられません。こんなことを言っときながら大学に入った当初僕は他のスポーツに挑戦してみようか、はたまたいわゆる大学生みたいな大学生活をしてみようかと迷っていました。実は僕がラグビー部に入部する決心がついたのは他の運動部の新歓で言われた先輩の一言でした。"大学生活、俺はこれに賭けたと言えるようなものを作って欲しい"。 この言葉を聞いた時点でもう僕に他の選択肢は残っていませんでした。何か賭けるとしたらラグビーしかないと…。そして僕はラグビー部に入部しました。まだまだ体重も軽いしプレーも上手くないですがチームに必要とされる選手になれるよう頑張っていきたいです。
次は首の日焼けが特徴的な同期の石川くんに回したいと思います。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年2月

アーカイブ

ブログ最新記事