ラグビー部リレー日記

パズル

投稿日時:2016/11/09(水) 11:01

 

ラグビーのプレーのみならず主務としてこの東大ラグビー部を支えてくださっている藤原さんからバトンを受け取りました、2年の文です。長かった夏が終わり、授業が始まって勉強と部活の両立に部員たちが精を出している今日この頃、私は進振りで経済学部に内定し13号館に通いつめる生活を送っています。

 そんな中先日経営の授業で面白い話がありました。その回は労働者の働く理由(モチベーション)についての回でしたが、それについて興味深い実験があったそうです。その実験は二人の被験者にパズルを制限時間を設けて(休憩時間10分を挟んで2時間)解かせる実験なのですが、一方の被験者にはといたパズルに対して金銭的報酬を支払い、もう一方には無報酬でただパズルを解かせたのでした。すると、後者は休憩時間中も休まずパズルを解いていたのに対し前者は休憩時間にはパズルに目もくれず休憩したと言います。本来パズルは解いた時の達成感が欲しいために、そして難しいパズルに挑戦すること自体に満足、効用を見出していたためにパズルを解いたのに、金銭報酬が支払われた途端そのパズルを解く目的が金銭報酬へとすり替わってしまうようです。

 金銭報酬のないアマチュアスポーツである大学ラグビーは実験で言う所のただパズルを解きつづけることと同じような側面を持っていると思います。大学生活の中でラグビーをすることに喜びを見出し、厳しい練習を経て試合での勝利に達成感を得ることを報酬とするのはアマチュアスポーツならではでしょう。僕もそのような”報酬”を得られるように日々の練習に取り組んでいきたいと思います。

 まとまりのない文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。次は毎週末練習試合があるごとにレフェリーとして笛を吹き獅子奮迅の活躍を見せる同期の前川にバトンを渡したいと思います。

 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

2020年8月

<<前月翌月>>
2020/08/05(水) 17:45
練習再開
2020/08/02(日) 19:19
三鷹寮ガイド
2020/08/02(日) 12:10
有言実行

アーカイブ

ブログ最新記事