ラグビー部リレー日記

夏合宿 終了

投稿日時:2017/08/23(水) 12:06

いつもクールでイケメンな菅家さんからバトンを受け取りました1年の吉村です。
今日23日、ついに3週間にも及ぶ長い長い合宿が終わりました。大学に入ってから初めての合宿ということもあり、初めは不安な気持ちでいっぱいでしたが、今合宿を振り返ってみるとすごく充実した日々を過ごすことができ、とても満足しています。今回の合宿で自分が成長できた思う点が2点あります。
まず1点目は「声を出す」ということです。合宿の序盤では自分に自信がなく周りのプレーヤーに指示を出すことができず、何度もコーチに「黙ってて良い時間なんてない」と指導を受けました。練習を重ねていくうちに自分が思うことを指示出しすることができるようになりました。しかしまだ的確な指示をすぐに周りに伝えることはできていません。これからの大学4年間をかけて習得していきたいと思います。
2点目は「フィジカル、コンタクトの強さ」です。この合宿で筋トレ・練習はもちろん、食事も一生懸命に取り組むことによって体重が80キロ以上を維持できるようになりました。また菅平の練習に笠原歩コーチに来ていただき、コンタクトに関するたくさんのことを教えていただきました。特に実際の相手との接点よりも奥の点にタックルすることをイメージすることが重要だと学び、それをイメージすることで格段にコンタクトの強さが上がったと思います。
合宿を通してこれらの2点以外にも色々な面で成長できたと思います。これからは駒場での練習に戻りますが、この合宿で学んだことを活かしてさらに成長できるように、そして早くチームに貢献できるような選手になるために日々精進していきたいと思います。
お読みいただきありがとうございました。次は僕と同じ灘高出身の偉大な先輩である平田さんにバトンを渡したいと思います。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年6月

アーカイブ

ブログ最新記事