ラグビー部リレー日記

コンバート?

投稿日時:2017/10/30(月) 23:09

 僕をいじることに関して右に出るものはいないと思う浦山からバトンをもらいました。3年の藤平です。
 
 悪天候の中、先日の学習院大学戦に応援に来ていただいた方々、本当にありがとうございました。なんとか今季対抗戦初勝利をお届けすることができ、部員一同ほっとしています。
 僕はチーム事情もあり今シーズンの真ん中あたりからセンターとしてプレーしています。まだまだミスも多かったり、しんどいポジションだと思ったりしていますが、それ以上にセンターは楽しいです。こういった気持ちは残りのシーズンも大事にしたいと思っています。
 センターを始めたときから、世界中のセンターのtribute動画を見るようになったのですが、どの選手も前に出る能力が非常に高いです。ハーフやスタンドをやっていたときは自分がボールを持って前に出るということをほとんど意識していなかったのですが、センターでは常に意識しなければいけません。僕は同じセンターのプレーヤーと比べてパワーやスピードで劣ります。その分を細かい動きや気持ちで補っていければなと思っているのですが、この部分が見ていてすごいなと思うのは、元オールブラックスのコンラッド・スミスです。マア・ノヌーやソニー・ビル・ウィリアムズに比べて身体は劣りますが、オールブラックスに入り続けていたのはやはりこういった部分も影響しているのではないかと思います。また影が薄いところもどことなく似ている気がするのでこれからもビデオを見て勉強したいと思っています。
 ここまで僕個人のことを書いてきましたが、東大ラグビー部には僕のように経験の浅い選手がほかの大学に比べて多くいます。その中で勝っていくには当たり前ですが完璧を求めずに常に成長するしかありません。
 幸い今シーズンはA戦が残り4試合、BC戦も合わせると残り8試合あります。これからの時間で少しでも成長して勝てるよう全力で頑張っていきますので、引き続き応援のほどよろしくお願いします。
 
次は最近、肝炎からの復活を果たした2年の櫻井にバトンを渡したいと思います。
 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

アーカイブ

ブログ最新記事