ラグビー部リレー日記

2つの文章

投稿日時:2018/05/12(土) 23:08

東大ラグビー部の頼れるエース原からバトンを受け取りました、原です。

 

 

 

今回は初めて最近思ってる真面目なことを書こうかと思います。

 

 

 

まず、今の四年生がとてもチームのことを考えてくれているなとつねづね思います。去年の体制の良かったところを引き継ぎ、直したいところを直し、それだけではなく下級生の意見を自分たちの学年と同様にとりいれて、練習や体制を考えてくださっていて、ラグビーのスキル面で東大に足りないところはその分野の専門のコーチを呼んでくださったり、専門のs&cコーチを呼んでくださったりしています。今ぼくがのびのびとラグビーを楽しめているのは四年生のおかげです。

 

 

 

また、四年生だけでなく、三年生や同期も練習中にアドバイスをくださったり飯に連れてってもらったり、授業で助けてくれたり、深津さんやかわでさん、やすとさんも無償でコーチをして、僕ら色々に教えてくださったり、お金の面で家族やOBの方々に支援してもらい本当にぼくは恵まれていると思います。

 

 

 

普段は照れくさくて言えませんが、この場を借りて感謝の意を表したいと思います。

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

僕はこの4年間死ぬ気でラグビーをし、チームに少しでも貢献できるように頑張るつもりなのでこれからもよろしくお願いします。

 

 

 

次は僕と張り合えるくらいの顔面偏差値をもつ江崎さんにバトンを渡します。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

アーカイブ

ブログ最新記事