ラグビー部リレー日記

久しぶり

投稿日時:2020/07/18(土) 19:28

練習後すぐにウエイトトレーニングへ向かう姿が印象的な矢野さんからバトンを受け取りました、二年河内です。僕は練習後いつもへばっているので、その精神的、肉体的なタフさに憧れています。

先日、Sセメスター(夏学期)最後の授業がありました。コロナの影響で様々な活動がなくなってしまったからか大学の授業に慣れてきたからか今セメスターは短く感じられ、もう最後の授業なのかと少し驚きました。しかし振り返ってみると、自主トレやオンラインミーティングミーティングなどでコロナ下でも途切れることなく活動を続けた部活をはじめとしていろいろなことがありました。今回はその一部について書こうと思います。

コロナの影響でこの前まで数ヶ月間実家で暮らしていました。実家で暮らすというと普通のことのように聞こえますが、大学入学や就職で家を出て以降実家は帰省での数日間滞在のみ、という人も多いと思います。自分ももうこの家で暮らすことはないだろうと思いながら去年家を出たので、これは思いがけないことでした。去年、部活と授業の後に湯船とご飯が用意されていたらいいなあと思うことがありましたが、部活ではなく自主トレ、授業はオンラインという形とはいえそれが一部実現しました。他にも洗濯面など、一人暮らしを経験した上での実家暮らしは以前と違い多くのありがたみを感じました。

数ヶ月経ち、東京に戻ってきました。久しぶりに東京の部屋をみるとその汚さに驚きました。実家に戻る前までは毎日少しずつ汚くなり物が溢れていく中で慣れてしまい、なんとも思わなかったのだと思います。床、台所から始め全体を掃除・整理していくと、部屋の中に思ったよりも無駄な物があることに気が付きました。使うかもと思い溜めていたものの全く使わなかった雑紙達や、いつの間にか賞味期限が切れていた食べ物などが部屋の容量を奪っていました。それらをすっきりとさせると、今度は部屋のレイアウトの問題が見えてきました。よく考えれば動きの邪魔になっていたものなど、去年一年を振り返って色々調整してみるとかなり暮らしやすくなった気がしました。

慣れ親しんでいたものでも久しぶりに見ると違った見方、新しい気づきがあるというのは部活再開時にもあるかもしれないので、意識していたいです。

次は、自粛期間中の体重の伸びが凄い垣内さんにバトンを渡します。今度会ったときはその時の話を聞いてみたいです。
 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年8月

<<前月翌月>>
2020/08/12(水) 14:32
二分後に誰も来ないけど天体観測
2020/08/10(月) 18:51
新たな視点
2020/08/07(金) 09:09
Go To 三好乃
2020/08/05(水) 17:45
練習再開
2020/08/02(日) 19:19
三鷹寮ガイド
2020/08/02(日) 12:10
有言実行

アーカイブ

ブログ最新記事