ラグビー部リレー日記

この時期だから

投稿日時:2013/11/12(火) 19:17

同期で同郷の加子からバトンを受け取りました、4年の榊田です。
先日の上智大戦では期待に沿う様な活躍をすることはできませんでしたが、実に半年ぶりのトライを取ることができたので個人的には満足しております。
 
上智大学との試合を終え、残すところ対抗戦もあと一試合、名古屋大、京都大との定期戦を合わせてもスイカを着て戦う試合はあと三試合となりました。また全員が集まって練習するのも一か月余りとなり、最後のシーズンが過ぎ去る早さをただ感じるばかりです。
 
さて私は今シーズンから(正確には去年、熊谷での明学戦から)CTBとしてプレーをしています。バックスであるにも関わらず高校時代から試合中にパスをした記憶がほとんどない私ですが、この一年間でCTBとして、バックスとして成長できたのではないかと思います。ラグビー生活も残りわずかのこの時期にでも、プレーの選択肢や自信を持って出来るプレーが増えることの楽しさを日々感じています。それと同時に、引退する最後の瞬間まで上手くなりたい、強い相手に挑戦したい、このチームのラグビーを完成させたいと強く思います。また個人の成長だけでなく、後輩たちに少しでも多く、来年以降につながる何かを残していきたいです。
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
次回のリレー日記はマテリアル工学科の後輩で、ボンジーの愛称で親しまれている3年の井上亙に回したいと思います。
 
4年 榊田俊也

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年6月

アーカイブ

ブログ最新記事