ラグビー部リレー日記

あと1か月

投稿日時:2014/12/01(月) 00:29

こんばんは。真理子ちゃんからバトンを受けた齋藤です。

先日、対抗戦の学習院戦が行われた。学習院は昨年苦杯をなめさせられた相手でもありみなリベンジを誓って先週までの練習に臨んでいた。試合は自分たちの思ったような形ができずに接戦となったが、内容はどうであれ最後の対抗戦を勝って終われたことを大変うれしく思う。

僕は今年の対抗戦に出場することはできなかった。その事実に対してははっきり言って悔しい気持ちすらなく、「自分はどうしようもなく下手なんだな」という自己否定感と一体何をやっているんだろうという気持ちしかない。4年生になればある程度うまくなってなんだかんだ試合にも出れるだろうとぼんやり考えていた1年生の頃の自分に今の自分を見せたら何と言うだろう。

最近同期に僕のパフォーマンスはかなり波があるという話をされた。良い時は良いし、悪い時はプレー気持ちを感じないというようなことを言われ、かなりショックだった。自分ではいつも同じような気持ちで臨んでいるつもりだし、同じようなプレーをしているつもりだからだ。
対抗戦は終わり、チームは最後のボーナスステージに進んでいる。あと1か月、やるなら全力を出してプレーしたい。「どうせ自分は下手だから」なんて気持ちを消して、下手なら下手なりにいいパフォーマンスを発揮し続けたい。入学時の自分に耳触りのいい言葉でごまかすのではなく、胸を張ってラグビー部に入ってよかったと言えるように、最後の1か月全力でプレーします。

次はボブこと山田令くんにお願いします。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年6月

<<前月翌月>>
2020/06/04(木) 19:33
怪我の功名
2020/06/01(月) 18:05
虹はかかるか

アーカイブ

ブログ最新記事