ラグビー部リレー日記

なんのために

投稿日時:2015/03/01(日) 22:00

永井からバトンを受け取りました新2年の永谷です。

「なぜ自分はラグビーをしているのか」それを自分の中で問い始めてからもうすぐ丸8年がたとうとしている。中1の初め、なぜかわからないが気付いたらラグビー部に入っていた。自分は寮生活を送っていたため、同じラグビー部の仲間とは本当に24時間ほぼずっと一緒にいた。正直そこまでラグビーが好きでもなかったし毎日部活の愚痴ばかり言っていたが、仲間とのつながりだけは強くなり家族以上のものとなった。自分にとってのラグビーでの財産はそれだけだった。そして「大学ではラグビーはしないな」そう確信していた。

いざ大学に入りラグビー部の勧誘をことごとく断っていたある日、監督はもと航空会社の方で、主将はパイロット志望だという情報を吹き込まれた。どうしてもパイロットになりたかった自分はその話を聞きたいがためにまたラグビー部に入部してしまった。そして1年が経ち、監督も主将もラグビー部を去って行った。

そして今自分はまた「なぜ自分はラグビーをしているのか」という疑問に直面している。プレーヤーとしての自分は体も小さく、スキルも足りないことだらけで、正直使い物にならない。そんな自分はこれから何のためにラグビーをしていくのだろうか。その答えが出るのかはわからないが、今のところその答えを探している間は自分に足りないスキルを少しでも身に付けて、少しでも使い物になるプレーヤーになるように努力してみようと考えている。

次は石内にお願いしようと思います。
 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

2019年4月

<<前月翌月>>
2019/04/19(金) 23:12
Roots
2019/04/16(火) 18:31
コンタクトにおける吉村メソッド
2019/04/15(月) 23:18
恩師
2019/04/07(日) 19:07
絶念
2019/04/03(水) 18:51
折り合い

アーカイブ

ブログ最新記事