ラグビー部リレー日記

そうめん

投稿日時:2016/06/17(金) 23:11

あまーいマスクを持っているうえにキレキレのステップをくりだし、観る人全てを魅了する江崎君からバトンを受け取りました。
今シーズンは長い間怪我に泣かされている二年の芝村です。私は昨シーズンは一日たりともDLいりせず、とても健康に安全運転ですごしてきました。そして元気に今シーズンを迎えたわけですが、怪我を二つ連続でしてしまい、さすがについてなさすぎるということでパワースポットに行ったりお参りをしたりしております。去年のリレー日記ではムード(ムードメーカー)について書かせていただき、今年はパワーというこれまた異次元の能力を追っているのかと思われそうなので、今回はそこには触れないでおきます。

さて、怪我の影響で練習中のプレーに関する具体的な考え事がなくなったせいか、大学の授業がほぼなくなったせいか、より一層自分を含めた部員みんなのことについて考えるようになりました。それはラグビーのプレーに直接的に関係することについても一見関係のないことについてもです。誰にも言わない考えも数多くある中で、リレー日記という場ですので、最近考えていたことの話をとても気楽に読める話として書こうと思います。

先日、今年の新入生たちと去年の芝村について考えてみました。共通する部分としては、未経験者がそこそこ多いみたいです。同じ立場だった者として彼らのことは特に応援してやりたいです。しかし大きく異なる点として、みんな去年の芝村よりも体格もセンスもあるように見えます。去年の芝村はそうめんのような身体でした。今年の新入生たちの中にはあまり際立ったそうめん似はいません。運動神経も良さそうな人ばかりです。先輩としては負けてばかりはいられません。

さほど考えているわけではなさそうな部分でかなり気楽にお読みいただけたのではないでしょうか。いろいろ考える余裕のある(二度目の)怪我人期間ももうすぐ脱出できるようで、そのときにはちょうど夏の暑さをかなり感じだす頃でしょう。さぁ、そうめんの季節がやってきます。今年の夏はそうめんを食べる機会を増やそうと計画しております。とてもよく噛むことと、作った分を絶対に食い尽くしてやることを厳守するという条件で、一番弱かった自分に似た存在と私が定めたそうめんを倒すチャンスを自分にたくさん与えてやるのです。

何を言っているのやら。

次は先輩マネージャーの竹村さんにバトンを回したいと思います。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2024年5月

<<前月翌月>>
2024/05/22(水) 20:22
くるま
2024/05/17(金) 17:50
ふざけたmocky
2024/05/13(月) 20:00
パート2
2024/05/11(土) 20:10
Jora
2024/05/08(水) 18:59
BMI17
2024/05/06(月) 20:37
地団駄を踏む
2024/05/03(金) 17:23
いらすとや4
2024/05/02(木) 12:37
明日走れるかな

アーカイブ

ブログ最新記事