ラグビー部リレー日記

部活と学科

投稿日時:2016/10/26(水) 12:11

いつ見ても萩原と二人でいる平田からバトンを受け取りました3年マネージャーの藤生貴子です。

紹介にもあった、建築学科の話をしたいと思います。
建築学科では座学とは別に設計課題というものが出題されます。簡単に言えばどんな建物を建てるべきか考えて、それを模型、図面、モデリングなどを通して表現します。その過程では様々な本を読んだり建築を見にいくのですが、新しいことを吸収することで、どんどん世界が広がっていくようで興奮します。
無我夢中で取り組んでも上手く行かなくて涙を流すこともありますが、こんな空間があったらこんな気持ちかなとか妄想を膨らませることは、もとから妄想好きの私にはとても楽しいです。

学科が忙しくなるほど部活には迷惑をかけることが多くなってしまいます。1限も多く、平日は練習に参加できる時間も限られています。カバーしてくれるマネージャーみんなにはとても感謝しています。部活も学科も自分が選び望んだことなので、どちらも諦めることなく頑張ろうと思います。


次は、マネージャー長として一番大変でまいつも頑張っている藤永にバトンをつなげたいと思います。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

2020年2月

アーカイブ

ブログ最新記事