ラグビー部リレー日記

4年目の所感

投稿日時:2012/06/27(水) 10:24

こんにちは。後輩の夏川君よりバトンをもらった4年の桑江です。更新が遅れまして誠に申し訳ありませんでした。

今シーズンも名古屋大学と九州大学との定期戦2試合を残すところまでシーズンが深まりましたが、個人的にはあっという間の春シーズンでした。そしておそらく4年生はほとんどがもっと時間が欲しいと思っているのではないでしょうか。やはり学年が上がるにつれて時間の大切さを痛感させられる瞬間が多くなりますし、練習へ取り組む姿勢というものも年々向上していることを実感しております。
なので後輩たちには4年間なんてあっという間ということをできるだけ早く実感して欲しいし、練習一つ一つの意味や目的といったものを深く考えて日々の練習に取り組んで欲しいと強く願います。また、後輩達にそういったことを伝えることも最上級生の大切な役割だと思いますので、残りの短いシーズン、夏合宿、そして秋シーズンと微力ながら後輩達を引っ張っていきたいと思います。

とりとめのない文章となってしまいまして申し訳ありません。次回のリレー日記は同じ4年生の大熊くんにお願いしたいと思います。

この記事を書いたメンバー

アーカイブ

ブログ最新記事