ラグビー部リレー日記

息抜き

投稿日時:2016/07/13(水) 22:53

伊藤くんとは実はまだあまり絡みがないので、センターパートとしてこれから仲良くなりたいと思っている4年の稲垣です。

今年度はこのリレー日記の更新順がしっかりと管理されており、早くも今年2回目が回ってきた。シーズンの初めは気合の入った文章を書かせていただいたが、勝利で春シーズンを終え、開放的で気分のいい夏オフの今は少し気持ちを緩め個人的な趣味について書きたいと思う。

私は音楽を聴くのが好きだ。特に電子音を含まない、アコースティックギターやドラムだけで構成された曲は、聴いていて気分が良くなる。エフェクターのかかっていないギターの音は、ピックと弦がぶつかる音だけでも心地よく感じる。普段激しい練習を繰り返し、WTもしつつ(勉強もしつつ)忙しく過ごす毎日の中で、こう言った音楽を聴くのはいい息抜きとなっている。実際この夏オフ中にも動画サイトでアンプラグドな曲を漁っている。だが、時には聴いてリラックスするだけでなく、そういった曲を演奏し、音楽に浸かってみたいとも思う。斉藤和義の弾き語りを聴いてはあんなオヤジになりたいと憧れ、藤原さくらを聴けばあんな女の子に出会ってみたいと思ってしまう。憧れるにとどまらず、ギターの弾き語りを練習したりもしている。

何が言いたいのかというと、私はラグビー以外にもやりたいことがあるのだ、ということだ。
きっとそんなことは同じ大学生のラガーマンからトップリーガーから果ては世界のトッププレーヤーにいたるまで、当たり前のことなのだろう。ラグビーしかしない生活なんてありえない。(と思う)
最後の1年だからと言って私は我慢なんてしたくないので、趣味にも時間を割いていきたいと思っている。誰かがリレー日記に書いていたことが、息抜きをしなければ全力のパフォーマンスなんてできないと思う。だからWTのない日くらい楽器屋に向かうし、積極的にカラオケにも行くつもりだ。
最後は結果を出して、その行為を肯定してやればいい。

次は、その優しさゆえに同期からも後輩からも愛され、いじられ続ける4年の井上にバトンを回します。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2021年2月

<<前月翌月>>
2021/02/25(木) 18:10
トップリーグ開幕
2021/02/22(月) 16:00
縄跳びの教え
2021/02/20(土) 23:17
”型”をつくる
2021/02/18(木) 01:28
TURFC2021 Start!

アーカイブ