ラグビー部リレー日記

直感

投稿日時:2017/04/06(木) 23:29

 代々木上原に入り浸っている同期の宮原からバトンを受け取りました、3年の文です。4月に入って1週間近くが経った今、授業に新歓にラグビーにと、充実しつつも忙しい日々を部員たちは送っております。新歓期ということもあり今回は新入生に向けたメッセージのようなものを僭越ながら書かせていただきたいと思います。

2年前のちょうどこの頃、大学に入ったばかりの僕は大学生活をどのように過ごすか迷っていた。スポーツのサークルに入るも良し、国際系の団体に入るのも良し、勉学一本に打ち込むも良し、演劇サークルに入団し新しい自分を見つけるのも良しと様々な可能性が目の前には広がっていた。そのうちの一つにラグビーがあった。高校から続けていたということでラグビー部の体験練に顔を出してみると、真摯に練習に打ち込みながらもグラウンド外では笑顔で打ち解け合う先輩方の雰囲気、そこに集まる魅力的な同期の一人一人に惹かれ、気がつけば入部を決定していた。これは色々頭で考えて下した決断というよりは自分の"直感"に従っていた。 ラグビーをして"楽しい"と思えた。
新入生の皆さんはこれからいくつもの選択を迫られることと思います。それはこの先の自分の人生を左右する重大な決断であることが往々にしてあるかと思いますが、人生何があるかわかりません。その時は自分の頭で考えたことよりは自分の"直感"に従って決断下せるといいのかな、と新歓期の今日この頃、2年前の自分を思い出して考えました。といことで新入生の皆さんラグビー部では平日ほぼ毎日ラグビー場で体験練習を行っています!部員が笑顔で対応するので是非お越し下さい!

拙文、駄文をお読みいただきありがとうございました。次は宮原健と同じく代々木上原に入り浸る同期の三浦に回そうと思います。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

2021年2月

<<前月翌月>>
2021/02/25(木) 18:10
トップリーグ開幕
2021/02/22(月) 16:00
縄跳びの教え
2021/02/20(土) 23:17
”型”をつくる
2021/02/18(木) 01:28
TURFC2021 Start!

アーカイブ