ラグビー部リレー日記

前をむいて

投稿日時:2017/09/13(水) 22:28

 学生コーチとして常にチームを鼓舞する石内君からバトンを受け取りました。4年樋口です。まず最初に、2ヶ月ほどのDL期間様々な面でサポートやアドバイスして下さったドクターの田崎さんをはじめトレーナーの飯塚さん、マネージャーの皆さんに感謝を述べたいと思います。ありがとうございました。対抗戦シーズンもまたよろしくお願いいたします。


 一橋戦の敗戦から3日が経った。気持ちは次に向けて切り替えられていると思う。しかし、改めて振り返って書くとなると上手く文章が続かない。重要な初戦、同じ国立の一橋に4年間勝ちきれなかったこと、そして直前まで怪我でグラウンドに立てずチームに迷惑をかけ続けたこと、悔しさや不甲斐なさはきりがない。

 しかし、チームはもう次の武蔵に向けて前に進んでいる。振りえるのは終わってからで良い。今は入替戦出場という目標のため日々の練習を積み重ね、目の前の一戦一戦を全力で勝ちに行きたい。


ずいぶんと短い文章になってしまいましたが、次は渡英していた1年生の前田君に回したいと思います。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2021年1月

<<前月翌月>>
2021/01/21(木) 19:00
スタンダード
2021/01/20(水) 17:55
2度目のラグビー人生
2021/01/19(火) 19:00
"真のエリート"
2021/01/18(月) 19:00
後輩へのメッセージ
2021/01/16(土) 19:00
自分で判断することの楽しさ
2021/01/15(金) 19:00
見えない何かに動かされて
2021/01/13(水) 19:00
嗚呼、素晴らしき同期達
2021/01/12(火) 19:00
悔しさ
2021/01/11(月) 19:00
続けること
2021/01/09(土) 19:00
4年間
2021/01/07(木) 12:14
ありがとうございました。
2021/01/06(水) 19:00
特別ではない私だけど
2021/01/05(火) 19:00
背負うという事
2021/01/04(月) 18:50
自分にとってのラグビー

アーカイブ