ラグビー部リレー日記

プロフィール

投稿日時:2020/07/21(火) 12:49

田園ラグビースクールの先輩にあたる3年の垣内さんからバトンをもらいました、1年の西久保です。田園の時は、ADで何度か戦わせてもらい、その度にコテンパンにされた苦い記憶があります。垣内さんはじめ、東大ラグビー部の先輩方に追いつけるよう、精進していこうと思います。

皆さん初めまして!改めまして新1年の西久保拓斗です。昨今のコロナ騒動により、勧誘会は開催されず、全体練習も未だ実施できない状態ではありますが、先輩方のご厚意により、無事に入部することができました。現在はミーティングやスモブラに参加して、部の雰囲気に慣れつつあると思っています。そしてこの度はリレー日記を書かせて頂くということで、テンションが上がっています。というのも、元々東大を志望すると決めた時から、ラグビー部のホームページ、そしてリレー日記は時々拝見していたので、今まではただ「読む」立場だったのが今回は「書く」立場になったんだと実感しているからです。

ですがもちろん、そこにはある程度の責任が生じます。

先日、4年のやまけんさんに「西久保ってゴー☆ジャス好きなの?」と聞かれました。どうやら僕の名前でエゴサをかけると、好きな芸能人:ゴー☆ジャスと書かれているようです。もちろんゴー☆ジャスさんのネタは好きなのですが、ファンというほどでもなく、その当時なんとなくで書いてしまった情報がネット上に漂い続け、3年以上経った今でも影響力を持っているということを示しています。このようなネットの持つ特性を考慮すると、ネット上で情報発信する際に懸念しなければならない点とは、他人に誤解を与えないように気をつけながら、自分の考えや価値観を述べる必要がある、ということだと思います。

自分のプロフィールを書くときにもこのことは頭をよぎりました。「好きなタイプは?」という質問があったのです。もしこの質問を会話の途中にされた場合には、反射的に何かしらの条件を答えるでしょうが、ネット上ではその会話の流れ、コンテクストが存在しないので、自分の回答が、そのまま自分の性格を表すものとして多くの人に認知されてしまう局面となっています。「好きなタイプは?」という質問に対してどの答えが、自分のプロフィールを読んで下さる方に対して誤解を与えないか、そして、どれほど自分の理想の女性像を表せるか、その最適解を導き出そうと考えました。

しかし、考えても考えても、適切な答えは思いつきません。そもそも、好きという感情こそが先天的なものであるという考えを採用してしまえば、〇〇と××の条件を持った人がタイプです、といった主張は全て筋違いになってしまうかもしれません。また、綺麗事を言うようではありますが、人を好きになる基準を一意に決定することで、その観点でからしか人間を見ていないのだと、他の人に解釈されてしまうことは、自分にとっては不本意なことです。少し話はズレますが、英語の要約問題でも、並列された主張の適切なまとめ方は、高得点を狙うために重要な技術であり、ここで恣意的に主張の一つだけを切り取って具体的に説明しても、得点はあまり期待できない、ということは最近まで学んでいました。

こういったゴールの見えない考えを引き伸ばし続け、時間だけを無駄に費やしてしまいました。しかし、ここで裏を取って「嫌いなタイプは?」という質問に置き換えて考えると、答えは瞬く間に浮かんできました。それも自分の嫌いという感情とバッチリ適合し、ラグビー部員のプロフィールとしても相応しいような答えが。

そしてこの問いに対する最終的な答えに辿り着くまで、小1時間を費やし、見事自分のプロフィールは完成しました。このプロフィールは自問自答の繰り返しで出来た結晶だと思います。ぜひ読んでみてください。

さて、ここまで散々自分の恋愛観を垂れ流しましたが、所詮は彼女なし、中学高校6年間男子校だったこじらせ人間の小言です。誰か救ってくださる方がいれば幸いです。

次は垣内さんと同じく、スモブラでお世話になっている2年の財木さんにバトンを回します。財木さんも自分と同じ高校出身のはずですが、恋愛こじらせの雰囲気が全くないのが不思議な限りであります。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年8月

<<前月翌月>>
2020/08/12(水) 14:32
二分後に誰も来ないけど天体観測
2020/08/10(月) 18:51
新たな視点
2020/08/07(金) 09:09
Go To 三好乃
2020/08/05(水) 17:45
練習再開
2020/08/02(日) 19:19
三鷹寮ガイド
2020/08/02(日) 12:10
有言実行

アーカイブ

ブログ最新記事