ラグビー部リレー日記

対抗戦に向けて 

投稿日時:2012/09/03(月) 09:51

初めまして。篠田さんからバトンを受け取りました1年の森和宏と申します。よろしくお願いします。
まずはじめに、更新が遅れてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。

さて、合宿が終わってから1週間ほどが経過し、対抗戦初戦である上智大学戦まであと1週間となりました。菅平では、A・Bともに苦しいゲームが続きましたが、そこで明確になった課題を修正するため今は駒場での練習に励んでおり、チームの雰囲気も徐々に盛り上がってきていると感じています。僕個人としては、駒場に帰ってきてからはシニアチームの練習に参加させていただいているのですが、先輩方の怪我の影響もあって、Aチームの15人に入って練習をするというとても貴重な経験をさせてもらっています。技術・体力・経験のどの部分をとってもまだまだ未熟であるため、先輩方に迷惑をかけながらもなんとか喰らいついていくことで精いっぱいですが、この滅多にないチャンスを生かすためにも、またチームに貢献するためにも、声を出すことや勇気をもって前に出ることなど自分にできることを100%出し切るよう心がけています。

対抗戦初戦の相手である上智大学は、アタックではタテに激しく攻め、ディフェンスでは詰めてプレッシャーをかけるという非常にタイトなラグビーをするチームです。そのような相手に勝つために、いまから1週間という短い期間で出来ることは、基本的なプレーやチームとしての動きの確認と、気持ちの面でさらにギアを上げ、体を張る意識をチームに植え付けることぐらいだと思います。自分が試合に挑む22人のメンバーに選ばれるかどうかはわかりませんが、東大ラグビー部の一員として、チームの雰囲気を盛り上げ、最高の状態で上智戦に挑めるよう、残り1週間を全力で過ごしていきたいと思います。


つたない文章ではありましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次は、1年生が誇るお笑い芸人の松田君にお願いしたいと思います。

この記事を書いたメンバー

2021年2月

<<前月翌月>>
2021/02/25(木) 18:10
トップリーグ開幕
2021/02/22(月) 16:00
縄跳びの教え
2021/02/20(土) 23:17
”型”をつくる
2021/02/18(木) 01:28
TURFC2021 Start!

アーカイブ