ラグビー部リレー日記

なりたい自分

投稿日時:2013/06/19(水) 19:03


加納さんからバトンを受け取りました、3年マネージャーの山田絵梨香です。


マネージャーブログはよく書いているのですが、リレー日記を書くのはとても久しぶりで、前回書いた時は私が1年生の時です。
当時の記事を読み直してみると、1年生らしい文で、また無知な自分がいて恥ずかしくなります。
「プレーに見入ってしまう」と書いていましたが、今ではなかなか出来ないことで、試合や練習の時はボールを追うというよりもスクラムやモールやラック時に怪我をしてしまった人がいないかを中心に見ます。
それ以外にも自分がテーピングした人の動きを見たりで、なかなかプレー自体をじっくりと見る時間というのが少なくなってきました。
3年になって、もう春シーズンも終盤です。それでもあの頃と同じように「マネージャーとしてどう成長したのか」と問われるとまだまだ答えられる自信がありません。
それどころか、自分がいることによって足を引っ張ってしまっているのではないかと不安になる方が多いです。
これだけを聞くとただのネガティブな人ですが、「なりたい自分」というのを自分の中で常に考えています。
今まで、「過去に戻ってやり直したい」と思ったことがありません。それは自分の選択した道が正しかったとかでは全くなく、どの道を選んでも、「なりたい自分」になるために進んできたからだと思います。
ひとつの区切りとして来年の最後の京大戦があります。自分が引退する時までに「なりたい自分」になるため、絶対諦めないし、努力していきます。
 

最後までご覧頂き有難うございました。
 

次は私が1年生の時から好きなポジションのSHの今年度主務を務める遼平さんにお願いしたいと思います。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2020年6月

<<前月翌月>>
2020/06/04(木) 19:33
怪我の功名
2020/06/01(月) 18:05
虹はかかるか

アーカイブ

ブログ最新記事