定期戦 試合結果

東大 早大
  7 0 - 54 136  
7 82
T G PG DG   T G PG DG
0 0 0 0 8 7 0 0
1 1 0 0 12 11 0
1 1 0 0 20 18 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2019/05/05
Kick off 14:00
試合会場 早稲田大学上井草グラウンド
レフリー 加古 大樹
アシスタントレフリー 前川 涼
池田 韻
【感想】
後半8分交替 2番 齋藤海杜→1番 山田允
後半33分交替 7番 岡本侑樹→5番 矢野翔平


【感想】
今回の試合ではゲームキャプテンを務めさせてもらったが、まったく体を張れなかった。不甲斐ない試合をしてしまった自分が情けない。この試合で得た悔しさを胸に刻み、次の練習から勝ちへの意識をさらに強く持つ。
3年 藤井 雄介

試合を終えた今、正直に思ったことを書こうと思う。惨敗だった。僕らが今までやってきたことが何の意味もなかったのではないかと思うぐらいの惨敗だ。136-7は、東大ラグビー部が創立されてから定期戦で歴史で一番点差が開いた試合らしい。個人的にも、チーム的にも残念なプレーが多かったし、シーズン当初からやってきたファイヤーで前で相手を止めることもできておらず、そもそもコンタクトで体をまともにも当てれていなかった。
見に来てくださったOBの方々や一年生、早稲田ラグビー部に恥ずかしくもあり申し訳なくも思った。
今僕は三年生で、チームでもそこそこ影響を与えれるような存在になってきたかもしれない。ただ今のところチームに良い影響を与えれていない。僕自身がどうチームに貢献するか、できるかを考えなければいけない、そして変わらなければならないと思った。四年生がチームの運営をしてくださってる中、三年生がどれだけ協力できるかでチームの強弱も雰囲気も変わると思う。下級生は自分のプレー、ラグビーに集中してもらい、プレー面で貢献してほしい。今一度チーム全体で今現在のチームを見直す必要がある。今年入った一年生が東大ラグビー部であることに胸を張れるようなチームにしよう。
3年 原 虎之介

一年生の頃の入部前に、上井草のグラウンドで早稲田戦を観戦して、強い憧れを抱いたことを覚えています。その試合に出場し、アカクロと対戦できたことを光栄に思います。
個人としては、一つ一つのコンタクトプレーで中途半端な入り方を多くしてしまい、相手に数的優位を作らせてしまったことが一番の反省点です。またチームとしても、ファーストコンタクトのプレーヤーの精度が低く、不必要なところに人数を割いてしまったが最後、早稲田のずば抜けた展開力でトライを量産されてしまいました。局所的で小さな一つ一つのプレーが失点につながってしまうことを強く感じたゲームとなりました。
歴史的大敗となりましたが、合計失点や全体的なイメージではなく、一つ一つの被トライに詰まった課題と向き合っていくことが今の僕たちには必要だと感じています。
3年 倉上 僚太郎
東大
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR 山田 允(5)
2 HO 齋藤 海杜(2)
3 PR 岩崎 佑紀(2)
4 PR 石田 健太郎(2)
5 FL, No.8 矢野 翔平(3)
6 LO, FL 寶島 立之助(3)
7 FL, NO.8 岡本 侑樹(2)
8 No8 原 虎之介(3)
9 SH 山本 健介(3)
10 SH, SO 垣内 太朗(2)
11 WTB 北野 公一朗(2)
12 CTB 杉浦 育実(2)
13 CTB, WTB, FB 甲斐 豊(2)
14 CTB, WTB 倉上 僚太郎(3)
15 WTB,FB 藤井 雄介(3)
16 PR 川北 航平(5) ← 1 山田 允(40分入替)
17 ()
18 LO 永山 隼平(2) ← 4 石田 健太郎(28分交代)
19 CTB,FL,No.8 浦山 裕矢(5) ← 5 矢野 翔平(50分交代)
20 CTB 松本 純輝(2) ← 12 杉浦 育実(20分交代)
21 SH 津田 遼大(2) ← 9 山本 健介(60分入替)
22 主将,SO,CTB,WTB 石川 悠太(5) ← 19 浦山 裕矢(73分入替)
23 WTB,FB 荒木 裕行(5) ← 14 倉上 僚太郎(76分交代)

定期戦 試合情報一覧

2019/12/22 京大 -

2019/12/14 名古屋大学 -

2019/08/04 慶應義塾大学 ● 14-66 ○

2019/07/07 九大 ● 5-39 ○

2019/06/02 防衛大 ● 17-54 ○

2019/05/05 早大 ● 7-136 ○

2019/04/28 東北大 ● 5-40 ○

トラックバック一覧