ラグビー部リレー日記

有終の美を飾ろう

投稿日時:2013/12/18(水) 20:40

安井より、バトンを受け取った4年加納です。

今日は12月18日。我々4年生にとって引退試合となる京大戦までもはや秒読みとなった。永遠に続くと思われた朝練の為の早起きも残すところあと2日。自分にとって困難であることも永遠には続かないということは経験上わかっていたつもりだが、本当に終わってしまうのかという若干の感慨を持ちながら、あと2日早起きしよう。寒いけど。

とにかく、23日は最終試合である。それで私のラグビー人生も一区切りということで幼い12歳の頃から続けてきた習慣を終わりにするという人生初の体験を控えている。
引退後、自分がどのようなモチベーションによって日常を送ることになるかは五里霧中であるが今は、迫りくる引退後の生活を気にしても仕方がないだろう。京大戦を何が何でも勝利で終えることが必須である。でなければ前に進めないと思っている。

対抗戦Aに昇格するという今年の目標は果たせなかったが、怪我もなくシーズンを終えられることは幸せなことだ。
個人としても、チームとしても今年目指した理想型、東大のラグビーを出したい。AチームもBチームも東京大学ラグビー部全員の力で勝利したい。そのために最後まで努力する。

最後のリレー日記としては、短い文章かもしれないが今の気持ちは言葉にならない。
ともあれ京大戦勝利で有終の美をかざろう。
 
次は同期で主務の田中遼平にお願いします。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

アーカイブ

ブログ最新記事