対抗戦B 試合結果

東大 一橋大
  7 7 - 14 35  
0 21
T G PG DG   T G PG DG
1 1 0 0 2 2 0 0
0 0 0 0 3 0 2 0
1 1 0 0 5 2 2 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2017/09/10
Kick off 15:00
試合会場 一橋大学国立グラウンド
レフリー 山口 明良
アシスタントレフリー 峰吉 貴寿
前川 涼
対抗戦初戦。対一橋。自身初の対抗戦スタメン。様々な思いが重なり、身が引き締まる試合となった。セットプレーに力を入れてきたFWとしては、思うようにいかなかった点も多く、試合中の修正も間に合わなかったことが悔やまれる。しかし反省すべき点がある一方で、良かった点もあった。両者を真摯に受け止め、入れ替え戦出場に向けて成長していかなければならない。

4年 菅家卓哉


自身にとって初の対抗戦となった一橋戦、前半何度もピンチを脱出するも中盤でミスが続き立て続けに被2トライ。しかしその後は東大ペースとなり7-14で折り返す。前半のミスを修正すれば絶対勝機はあると思って臨んだ後半、何度かBKがラインブレイクし敵陣深くに入り込むも点が奪えない。そしてじりじりと点差が開いていき終わってみれば7-35。今一度チームのラグビーを見つめ直し、次戦からの試合に繋げていきたい。

3年 荒木裕行


今回の試合は、チームとしても対抗戦初戦、僕個人としても初めての対抗戦だったため、気合が入っていたが、結果は大差をつけられての敗北となってしまった。
試合内容としては、相手に圧倒されたというよりかはむしろ自分たちで自滅してペースをつかむことができなかったというほうが正しいかもしれない。
ただ大事なのはこの試合でできなかったこと、うまくいかなかったことを、個人そしてチームの両方で改善していくことである。次の試合までそこまで長い時間があるわけではないので、しっかりと根本的な原因を突き詰め、その原因を潰し、より高い水準でプレーできるように励みたい。

1年 藤井雄介
東大
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR 川北 航平(3)
2 PR,HO 河本 皓亮(4)
3 PR 宮原 悠太(4)
4 LO,FL 菅家 卓哉(4)
5 LO,No.8 野村 湧(2)
6 副将,FL 樋口 潤司(4)
7 主将,LO,FL 松永 迪之(4)
8 新歓代表,LO,No.8 森下 幸志朗(4)
9 副将,SH 萩原 雅貴(4)
10 FB,WTB 三浦 太郎(3)
11 WTB,FB 藤井 雄介(1)
12 SO,CTB,WTB 石川 悠太(3)
13 CTB 岡本 祥一(4)
14 WTB,FB 荒木 裕行(3)
15 WTB 江崎 敬(3)
16 PR 吉村 允(3) ← 1 川北 航平(61分入替)
17 HO,LO 清水 快(3) ← 2 河本 皓亮(61分入替)
18 PR,FL,No.8 矢野 翔平(1) ← 6 樋口 潤司(70分入替)
19 LO,FL 平田 叡佑(4) ← 4 菅家 卓哉(51分入替)
20 FL,No.8 望月 航平(3)
21 CTB 浦山 裕矢(3)
22 SO 河合 純(2) ← 14 荒木 裕行(59分入替)

対抗戦B 試合情報一覧

2017/12/03 成城大 ● 17-19 ○

2017/11/12 上智大 ○ 40-12 ●

2017/10/29 学習院大 ○ 24-17 ●

2017/10/15 立教大 ● 0-99 ○

2017/10/08 明治学院大 ● 0-103 ○

2017/09/24 武蔵大学 ● 14-65 ○

2017/09/10 一橋大 ● 7-35 ○

トラックバック一覧