ラグビー部リレー日記

2年生紹介

投稿日時:2018/05/27(日) 20:17

鋭いパスとチャーミングなキック処理が特徴的な鎌田さんからバトンを受け取りました。2年の前原です。



 



最初に、手短に私の近況を報告したいと思います。



私は今肩の怪我で故障者リストに入っており一刻と早く復帰しようと努めていました。しかしながら、このままリハビリを続けていても復帰が望めない為、肩関節不安定症を治す手術を決断しました。復帰には4~6ヶ月かかり、2年生の内にAのスタメンを取るという個人的に掲げた目標は厳しいものとなりそうですが、前向きに出来ることをこなしていきたいと思っています。この状況をポジティブに捉えると、これまでになかなか経験出来なかった挫折体験を学生時代に経験できることは非常に有意義な事だと思います。





次に、先輩の名前を覚えるのとキャラを掴むのにに苦労しているであろう1年生のために、簡潔な2年生の紹介をしたいと思います。

 



太田 "たいでん"と読みます。学食で座っている人を力ずくで退かすサイコパスです。



小田 現在休部中で、最も留年に近いと言われています。



川端 話が全く通じず人間的に欠落した所があります。



木下 大きな声が特徴的でよく顰蹙を買っています。



倉上 明るい



寳島 黒人がさん付けで呼ぶ程の器の大きさを持っています。



西山 愛嬌を振る舞うのが得意です。



原 麻雀とラグビーが出来るブスです。「ブスって言ってくれてありがとう。」という名言を残しています。



藤井 顔がほぼ無く、ステップが上手いです。周囲の振動に反応して水を放出します。



前原 人の優しさや暖かさを感じられる、ちょっとお茶目なひょうきん者です。



松井 "なんっでやねん"と"はい出禁"以外の語彙を失っています。



矢野 おで。顔がとても怖く、学食の平穏を乱します。



山口 同級生のスマホをレンジでチンしがちです。



やまけん 本名についての情報が錯綜していて誰も真実を知りません。



吉村 人によってヒットの強度を変える、心優しき"当たりしたいモンスター"です。



 



これで先輩を覚える手助けにして下さると幸いです。学年の垣根を超えたコミュニケーションの活発化が強いチームには不可欠だと思います。1年生は怖いかもしれませんが積極的に上級生とコミュニケーションを取ると良いと思います。



次は迫力のあるアタックセンスと目の覚めるようなハイタックルでフィールドを沸かす濃野さんに回します。



 

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
d4e69c8079b8ca4927803b593c42fb79.png?1529638398
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2018年6月

<<前月翌月>>
2018/06/18(月) 09:00
意識がけ
2018/06/18(月) 04:10
ホンモノを見る
2018/06/13(水) 11:40
成長の実感
2018/06/10(日) 22:03
2018/06/07(木) 10:25
コミュニケーション
2018/06/02(土) 19:55
バタフライ効果

アーカイブ

ブログ最新記事