ラグビー部リレー日記

怪我を乗り越えて

投稿日時:2014/10/19(日) 23:17

はじめまして。同じく怪我に苦しんでいる宮原君からバトンを受け取りました1年の佐々木です。
 
私は8月の合宿で左の大腿四頭筋を肉離れして以来、ほとんど練習に参加できずリハビリに専念する毎日を送っています。
 
怪我をして練習を抜けている中で感じることの一つは他のチームメイトに置いて行かれるという焦りです。チームメイトが日々厳しい練習をして長足の進歩を遂げている中、自分はリハビリをすることしかできずラグビースキルの成長はありません。その上、私は大学からラグビーを始めたので中学、高校でもラグビーをしていた人たちよりももともとのスキルが劣っています。そのため、自分はうまくならず周りだけがうまくなり、スキルの差が開いていくことに焦りを感じ苦しいです。
しかしもっと辛く感じることが一つだけあります。それはラグビーができないということそのものです。ラグビーをしたいからラグビー部に入ったのにラグビーをすることができないということは非常につまらないものだと日々実感しています。
だからこそ、怪我が治り、練習ができるようになった時にはラグビーができる喜びを噛みしめ、より一層練習に励んでいきたいと思います。そして他のチームメイトとの差を少しでも縮めたいと思います。
 
最後までお読み頂きありがとうございました。次のリレー日記は、怪我人となりながらも早々と練習に復帰していった同じく1年の石川君にお願いします。
 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2023年1月

<<前月翌月>>
2023/01/24(火) 18:38
越冬
2023/01/21(土) 01:26
遠距離になる君へ
2023/01/13(金) 07:00
バチバチ 2023

アーカイブ

ブログ最新記事