定期戦 試合結果

東大 東北大
  47 14 - 17 22  
33 5
T G PG DG   T G PG DG
2 2 0 0 3 1 0 0
5 4 0 0 1 0 0 0
7 6 0 0 4 1 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール

日付 2018/05/05
Kick off 12:30
試合会場 東京大学 駒場キャンパス ラグビー場
レフリー 山本 哲
アシスタントレフリー 佐藤 怜央

必勝を期して迎えた東北大との一戦。早稲田戦で未完成のまま終わったコンタクトを徹底することを確認して臨んだ。しかし特に前半は東北大の激しいディフェンス、前に出るアタックの前に苦戦しリードを許す展開となった。個人的には早稲田戦に続きタックルを外されるシーンが目立ち、今後の明確な課題となった。一方セットプレーでは一定の成果を見ることができ、今後はさらなるレベルアップを図りたい。試合のスコアだけ見れば快勝だが、ここで出た課題に真摯に向き合い、国公立大会や秋の対抗戦を戦う上での糧にしていかなくてはならない。まずは今月残り3試合、全勝を目指して戦う。

4年 川北航平


昨年の12月の怪我以降初めての試合となった。個人としては試合勘が鈍っており、ミスを重ねてしまった。
チームとしては、試合には勝利したものの、試合を通してペナルティーが多く自分たちで厳しい状況を作ってしまった。
ペナルティーに関しては、チームとしての規律もあるが個人の意識を変える必要があると思う。まだ春シーズンは始まったばかりなので秋までに修正しないといけない。

3年 河合純


試合開始直後から直ぐに東北大学のプレッシャーに押されていき、自陣にじりじりと追い込まれ、トライを許してしまう場面が何度かあったが、後半になるにつれて徐々に東大のペースに持ち込むことができたと思う。
今回の試合は試合結果だけ見れば、「勝つ」という一番の目標を十分達成できたように思えるが、内容をみれば修正しなければいけない点も多々見られたため、これからの練習で修正して次につなげていきたい。

2年 寳島立之助
東大
背番号 ポジション 名前 交代
1 PR,HO 山口 恭平(2)
2 PR,HO,LO 清水 快(4)
3 PR 川北 航平(4)
4 LO 寶島 立之助(2)
5 副将,LO 宮原 健(4)
6 FL,No.8 望月 航平(4)
7 CTB,FL,No.8 浦山 裕矢(4)
8 FL,No.8 原 虎之介(2)
9 SH,WTB 鎌田 明宏(4)
10 SO, FB 河合 純(3)
11 WTB,FB 藤井 雄介(2)
12 SO,CTB 倉上 僚太郎(2)
13 WTB,CTB,FB 江崎 敬(4)
14 CTB 濃野 歩(3)
15 FB,WTB,SO 三浦 太郎(4)
16 PR 角田 慎之介(3) ← 1 山口 恭平(64分入替)
17 PR 高橋 勇河(3) ← 3 川北 航平(62分入替)
18 FL, No.8 矢野 翔平(2) ← 6 望月 航平(62分入替)
19 HO 中須 秀鳳(3) ← 2 清水 快(64分入替)
20 LO, FL 芝村 朋宏(4) ← 7 浦山 裕矢(67分入替)
21 SH 山本 健介(2) ← 9 鎌田 明宏(67分入替)
22 WTB 松井 大岳(2) ← 14 濃野 歩(69分入替)

定期戦 試合情報一覧

2018/12/23 京都大学 ● 19-21 ○

2018/12/16 名古屋大 ● 28-29 ○

2018/08/12 慶應義塾大学 ● 0-26 ○

2018/07/08 九州大学 ○ 28-15 ●

2018/06/09 明大 ● 0-95 ○

2018/05/27 防衛大 ○ 40-31 ●

2018/05/05 東北大 ○ 47-22 ●

2018/04/28 早大 ● 10-90 ○

トラックバック一覧