ラグビー部リレー日記

逆襲

投稿日時:2018/06/27(水) 21:38

 フィットネスメニューが終わった後の気持ちよさそ~な笑顔がチャーミングな3年高橋勇河さんからバトンを受け取りました、2年で一番口が悪い男子スタッフの太田です。

 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、本日3本目のリレー日記の更新です。城戸さん、勇河さんの陰に隠れてこっそりと投稿させていただきます。

 さて、今シーズンは、他の部員のリレー日記を読んでいただければわかる通り、様々な新しい取り組みが始まっています。色々なことが大きく変わって、ようやく慣れてきたように感じます。この変化は確実に東大ラグビー部の逆襲に繋がっていくと思います。

 ただ、色々なことが大きく変わりすぎたことによる弊害にも気をつけなければならないなと感じることがあります。
 
具体的には、去年とは違うということに満足してはいけないというように感じます。というのも、去年にはなかった新しい取り組みが始まり、『これをやっておけば大丈夫だ』と思ってしまいがちです。しかし、そう思ってしまうと、それ以上の改善は起きません。新しく始めたことは本当に効果的なのか、甘い部分はないか、各自が改めて考える必要があるように感じます。
 
また、去年までの良さは失わないようにしなければいけません。僕の身近なところで言えば、今年のスタッフは去年よりフレキシブルな組織となりましたが、逆に緩すぎたり仕事のミスが多かったりしているように感じます。去年と今年の良いとこ取りをしていきたいです。


 ここまで何の個性もないことを書いてしまいましたので、最後に自分の好きな映画のセリフを紹介したいと思います。

 “What I do defines me.”「人の本性は行動で決まる。」

 これは、ダークナイト三部作の第1作【バットマン・ビギンズ】に出てくるセリフです。いつもバットマンに見られていると思いながら、口先だけの人間にならないよう精進して行こうと思います。

 まとまりのない文章失礼いたしました。そして最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 次は、非常に優しい日常の雰囲気からは想像もできないほどの攻撃的な一面を持っていると噂の同期(2年)スタッフの鈴音ちゃん(西山)にバトンを渡します。


コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
37ea88d5181c3741360cff0b9e2b5245.png?1532305737
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

この記事を書いたメンバー

2018年7月

<<前月翌月>>
2018/07/07(土) 22:31
リレー日記分析
2018/07/04(水) 21:45
目標
2018/07/03(火) 18:00
最低ライン

アーカイブ

ブログ最新記事