ラグビー部リレー日記 2021/7

<<前へ
rss

粘り

 written by 玉代勢 弦尚 投稿日時:2021/07/31(土) 23:40

同じハーフ団の後輩である前川からバトンをもらいました玉代勢です。金髪はもう満足したのでしばらくやるつもりはありません。大学3年にもなってまだ自分に似合う髪型が見つかってないので、今の髪型が似合ってる前川にはぜひ金髪の他におすすめの髪型を教えて欲しいです。


 

現在東京オリンピックが開催されていて、毎日テレビでは色々な競技が放送されています。本来であれば観客を入れての開催だったはずが、無観客で応援の声が聞こえず、少し寂しい気もします。コロナの感染拡大への不安などもありますが、何年間も努力をしてきた選手たちには全力を出し切ってもらいたいです。


 

突然ですが、特技というものをみなさんは持っていますか?さっき述べたオリンピック選手ならもちろんその競技が特技になるだろうし、またスポーツ以外にも料理やプログラミングなど人それぞれあると思います。趣味がそのまま特技になる場合もあります。僕はずっと周りに言えるような特技がなかったのですが、最近見つけました。それは納豆をきれいに食べられるという事です。納豆は健康に良いらしく、またその美味しさに気づいてから、ここ一年くらいほぼ毎日納豆を1パック食べています。今日はその納豆パックの綺麗な開け方について紹介したいと思います。


 

発泡スチロールの蓋を開けると醤油とカラシの袋がそれぞれ入っていて、その下にビニールが被さった納豆がある、というのが基本的な納豆パックの構成です。
まず、蓋を開けて、醤油とカラシの袋を取り出します。このときに気をつけることは、パックのミシン目に沿って蓋を綺麗に切り取ることです。雑にやるとミシン目からずれてパックが割れてしまいます。そのあと、ビニールを取るのですが、ここが難関で腕の見せ所です。ビニールは納豆の粘りの糸が付いていて、簡単には取れません。箸で糸をまとめて、パックの端を往復するように動かすことで糸を切り離します。ご存知の方もいると思いますが、この時、箸を味噌汁などで濡らしておくと糸を早く切ることができます。そして、取ったビニールは切り取った蓋に貼り付けます。そうすることで手に粘りをつけずにビニールを処理することができ、最後に納豆を食べたあと蓋を閉じるだけでゴミがきれいにまとまります。


 

ここまで読んで、単純だなと思った方がいると思いますが、大切なのは時間をかけずにスマートに納豆を食べるということです。また、自分の方が綺麗に納豆パックを開けられるという方がいらっしゃるかもしれません。そんな方はぜひ連絡をください。


 

次はまた同じハーフ団の後輩である、橋野にバトンを回します。橋野と話すのが面白くて好きなので、コロナが終わったら遊びに行きたいです。

怠惰

 written by 前川 絋佑 投稿日時:2021/07/28(水) 19:22


漢の中の漢である原さんからバトンをもらいました前川です。原さんは後輩の面倒見がよく、二年生の中では財木さんとならんで好かれているのではないかなと思います。原さんの好きな食べ物はニンニクと聞いたのですが本当なのでしょうか。

試験期間ももう終わりに差し掛かり、本格的に夏休みが始まろうとしていますが、相も変わらず緊急事態宣言がでており、部としても対抗戦に向けて感染者を出さないために大人数で遊びに行けそうもありません。どうしたものでしょうか。このままでは部活で夏休みが終わってしまう気がします。元来の怠惰な性格から家にいると何もしないのですが、人生20年目にしてそれではいけないなと思い、目標を立てて実行したいと思います。

目標を考える上でまず真っ先に思い付いたのは勉強についてです。大学に入ってからオンライン授業が続いているのですが、僕のような人間にはオンライン授業は向いていなかったようで隙があるとサボってしまい、全然身に付きませんでした。Aセメからは本格的に専門の勉強が始まるのでここで追いついておかないと、取り返しのつかないことになるんじゃないかなという危機感があるので週一でもいいので図書館にいって勉強しようと思います。

次に生活習慣についてです。僕は何もなければ基本家のベッドの上から動かない生活をしています。さらにオフの日などは夜の12時に寝て、昼の12時に起きるといった生活をしているのでとても楽ではあるのですが生産性のない生活であるので早起きをして、できるだけ外出する生活にしたいです。幸運にも僕の同期は一人を除いて暇であることが分かっているので積極的に彼らを使って外出の理由を作りたいと思います。

何かボヤっとして薄い目標になりましたが部活もあるのでこのくらいがちょうどいいのかもしれません。

次は玉代勢さんに回します。僕は玉代勢さんの金髪姿をすげーかっけーなと思いながら見ていたんですが、もう一度金髪にするつもりはないのでしょうか。
 

カチグセ

 written by 原 大雅 投稿日時:2021/07/26(月) 17:00

1年生ながらシニアで活躍するスバルからバトンをもらいました3年の原です。下の学年に勢いがあるとチーム全体として盛り上がっていくのでスバルには今後も頑張ってほしいです。

今朝、セブンズの日本対フィジーがあった。結果は報道されている通り19-24。日本は負けた。5点差の惜敗で最後も相手が一人少ない状況でPKをもらい、「これは」と思ったがLOでミスしてそのままフルタイム。前回リオオリンピックで金メダルのフィジーに対し後半までリードしていたのは一昔前までなら考えられなかったが、もうあまり騒がれなくなった。
 2015年のブライトンの奇跡、2019年のシズオカの奇跡というジャイアントキリングを行ってから惜敗では騒がれなくなるチームになったJAPAN。そこにはスタンダードの変化がある。リーチ・マイケルキャプテンが最近よくインタビューで使う「ティア1」という単語もそのことを表している。チーム内にスタンダードの変化があったのだろう。先日のアイルランド戦、あれだけの善戦をしてもほとんど騒がれなかったところに周囲からの期待の高さが表れている。2015年までW杯で1勝しかしたことのなかったチームがわずか4年ほどでティア1のチームと同じ土俵に立てるようになったのだ。180度別のチームに変わったと言える。
 JAPANから話は変わるが、先日行われた高校生の7人制の大会、アシックスカップに自分の母校が初出場した。自分の現役時代には考えられなかったような快挙で、同じ九州の強豪の鹿児島実業高校にも勝った。

 こういう舞台に自分も立ちたい。ただ、深津さんもよくおっしゃるWinning Cultureの醸成は簡単なものではない。「スタンダードを上げていこう」のような話は自分がこの部に入部した時から何度も聞いたことがあるが、過去2年間対抗戦での結果は出ていない。自分個人としても目に見える成果は残せていない。チャンスは転がっているがそれをものにすることはできていない。個人としてもチームとしても成長している実感はあるし、それは確かなことだと思うが結果が付いてこない。
結果より過程が大事みたいな話はよく聞くが、それはあくまで結果を本気で追い求めた場合の話であってそれが目的化するのは違う。結果を本気で追及することをブラさないようにしないといけない。
個人としてもチームとしても環境には恵まれていて、レフリーも評価され続ける立場でチームも結果がダイレクトに出る環境にいる。チームの方は結局やるのは選手なので自分の与えられる影響は小さいものだが、寄与できないわけではない。大学ラグビーで結果が出ているチームでスタッフが適当なチームはない。逆はあるが、強いチームはスタッフ組織も強い。だからこそ、結果を出すことにこだわって今シーズンの残り半分も過ごしたい。春シーズンは全勝で終えられた。秋も全勝で終えてWinning Cultureをつくりたい。個人としてもレフリーとして目に見える結果を残したい。
 ここまでお読みいただきありがとうございました。

 次は前川に回します。いつも車輌入構ありがとうございます。

私のフランス語学習事情

 written by 桑田 昴 投稿日時:2021/07/23(金) 19:10

2年生の岩下さんからバトンを頂きました、1年の桑田昴です。岩下さんは怪我が多くDLにいた期間が長かったそうですが、そのかいもあってか、バトルロープが一番キレイだと聞きました。最近また練習に戻ってきているので楽しみです。

現在大学では、ちょうど夏学期が終りを迎えているところです。無計画な私はテストや課題に追われる毎日を過ごしていますが、その中でも特に強敵なのがフランス語です。言語をゼロから学ぶというのはとても大変なことで、入学当初のように単位はとれるだろうと楽観視している余裕はどこにもなく、かなり焦っています。今回のリレー日記では、そんな私の大学でのフランス語事情について書きたいと思います。

そもそも私が第二外国語としてフランス語を選んだ理由は明確で、ラグビーに関わっていくうえで役立つと思ったからです。フランスはワールドカップで3度の準優勝を誇るラグビー伝統国で、国内プロリーグであるTop14は普段なら観客動員数で南半球のスーパーラグビーを上回りラグビー界最多となる程の人気があります。また、2023年にはワールドカップの開催国となることが決まっています。これらの試合を生で観戦したいと思っている私にとっては、フランス語を学びたいと思うことは、もはや当然であります。同期には他の理由があるだろうと茶化してくる不届き者もいますが、彼らには毎回このように説明しています。特に入学前からラグビー部に入ることを決めていたような同期には、ラグビーをしていく上でこれだけのメリットが有るにも関わらず、なにゆえフランス語以外の言語を選択したのか聞いてみたいです。

大学での話に戻ると、私は必修である週3コマのフランス語の講義に加え、「インテンシヴコース」という、週に2回の会話の講義を受けています。このインテンシヴコースというのが本当にためになる授業で、説明を受けるとすぐzoomのブレイクアウトセッションで他の学生と1対1のフランス語での会話をしています。自分がやらなければ他の人に迷惑がかかってしまうこともあり、とにかく集中して講義を受けることができます。また、さまざまな人と話すことができるので、とても楽しい授業です。この講義のおかげで、私は高いモチベーションを持ってフランス語を学習し続けています。

また、心強いチームメイトも私のフランス語習得に大きく貢献してくれています。その代表格が池田怜央くんです。なお、部内では彼はフランスの名字Delvertに由来して、デルと呼ばれています。彼はフランス語ネイティヴで、私が授業の内容や課題で分からないことがあると、快く助けてくれます。つい先程も助けてもらったばかりで、本当に頭が上がりません。

このような素晴らしい環境にいるのだから、私のフランス語能力がうなぎのぼりかというと、そうではありません。しかし折角ですから、2023年に渡航しても困らないぐらいまでは上達できるよう努力したいと思います。

拙文失礼いたしました。次は、STAFFの原さんにバトンを渡します。先日の練習でタンクトップがとても似合っていました。自分も早くタンクトップが似合う漢になりたいものです。

なんか深い人間になりたい。

 written by 岩下 稜 投稿日時:2021/07/20(火) 18:55

自分と同じくゲレーロJr.と同い年の津田さんからバトンを頂戴しました、2年の方の岩下です。津田さんは最近髪型を変えていて、それがかなりキマっていたのが印象深いです。髪型で迷走してその度に失笑を生む自分としては尊敬の念が尽きません。


幸か不幸か2か月前に同期の中で一番早く誕生日を迎えました。成人したあたりから、段々と新たに歳を重ねることへの喜びが薄れ、昔に比べて自分が成長してるのかどうか考えることが増えました。昔なんとなく抱いていた大人のイメージを体現できているのか?と。しかし、今と昔で自分の中で変わったことといえば、脂の多いカルビよりハラミを好むようになったこととか、カップアイスを二回に分けて食べるようになったとか、ゲームの発売よりも自家製梅酒の完成の方が楽しみになったとか、コンビニ弁当も驚くような底の浅いことばかりです。しかもこれらはどちらかといえば肉体的な話であって、精神的なものじゃないです。


そもそも大人ってなんだろう?昔持っていた理想的な大人のイメージは「精神的な余裕のある人」でした。なので、昔から「なんか深みのある人間になりたい」という何とも浅い感じで生きてきましたが、そんなんでうまくいくはずもなかったので「大人 条件」で調べてみました。例を紹介します。

・経済的に自立していること。→大学生じゃ難しい気がする。
・一人で行動できること。→なんかしっくりこない。
・恋愛してること。→そんな定義を認めるわけにはいかない。

と、どうも納得できないものが続く中、「計画性を持って行動すること」というものがありました。思えば今まで進路選択や受験という場面で、行き当たりばったりで、ギリギリで間に合わせて生きてきたような気がします。ということで当面の目標として、これを意識して行動してみようと思います。ちょっと無理やりなこじつけに思えますが、ラグビーにも必要なことだと思いますし。とりあえず、放置して積みあがったレポートとテスト勉強というタスクに計画的に取り組みたいですね。期限までもう一週間切ってますが。

特にオチはないので、これで終わりです。読んでくださってありがとうございました。頑張って書いたからレポートに加算したいなぁ。

次はシーズン開始早々に上級生に混ざって練習し活躍している期待のルーキーの昴にバトンを渡します。
恐ろしいことですが彼はスポ身の授業中にまでトレーニングをしているらしく、非常に頼もしいです。今後をとても楽しみにしてます。
«前へ

2021年7月

<<前月翌月>>
2021/07/31(土) 23:40
粘り
2021/07/28(水) 19:22
怠惰
2021/07/26(月) 17:00
カチグセ
2021/07/23(金) 19:10
私のフランス語学習事情
2021/07/20(火) 18:55
なんか深い人間になりたい。
2021/07/18(日) 14:44
スター
2021/07/17(土) 04:15
えこひいき
2021/07/13(火) 16:11
一回500円で生活を豊かに
2021/07/12(月) 20:18
たい。
2021/07/07(水) 14:54
新環境
2021/07/05(月) 21:00
2021/07/04(日) 23:48
頭を打って考えたこと

アーカイブ

ブログ最新記事