ブログ 平川 太心さんが書いた記事

リレー日記の功罪[ラグビー部リレー日記]

 written by 平川 太心投稿日時:2022/07/11(月) 19:31

頼れる先輩西久保さんからバトンを受け取りました、平川です。西久保さんはデカくてかっこいいのでとても尊敬しています。
リレー日記を書くのももう3回目ですが、書くことがありません。そこで今回は僕が考えるリレー日記のメリットデメリットについて書こうと思います。まずメリットには、案外面白いということが挙げられます。リレー日記を書くのはラグビー部の大学生で特に文章を書く専門家というわけではありませんが、一つリレー日記を読むと前の人のも気になってついつい読んでしまいます。次に、普段あまり喋らない人についても、リレー日記を読むとよく知ることができます。また同期の仲の良い人でも、自分の知らなかった新たな一面が見えることもあります。
しかしデメリットもあります。まず書くことがありません。数ヶ月周期で当番が回ってきますが、その間部活しかしてないので書くことがありません。そしてみんな大体長い文章を書くので、自分も分量を多くしないといけないと思ってしまいます。僕は文章を書くのが得意でないので二、三行書くのも苦しいです。
このように僕にとってはデメリットもありますが、全体的に見てリレー日記はとても素晴らしい文化だと思います。リレー日記サイコー。
次は四年生の若菜さんです。あまり交友がないのですが他の人と話す姿を見る限り親しみやすい人なんだと思います。あまり喋らないのでなんとも言えませんが。

なるようになる[ラグビー部リレー日記]

 written by 平川 太心投稿日時:2022/02/10(木) 11:01

ラグビー部一クールな男、鈴木先輩からバトンを受け取りました、新2年の平川です。鈴木先輩とあまりお話しする機会は少ないのですが、普段見ていて、部活でも私生活でもどことなく華がある人だと思います。

一年のAセメスターも終わって早いものでもう春休み、もう2年生になり教養課程も折り返しに入りつつあります。東京の冬の寒さを日々感じながら、ちょうど1年前にカイロを握り締めながら共通試験の試験会場である鹿児島大学へ足を運んだこと、東京大学本郷キャンパスで二次試験を受けにいったことなど思い出します。受験勉強していた高三の頃の思い出はあまりありません。ただ一つ、僕は七月くらいからダイエットを開始しました。それだけは結構覚えています。部活も引退して運動しなくなると、勿論太ります。僕がそのことを実感したのは勉強しようと椅子に腰をかけた時です。ズボンの上からお腹の肉がはみ出ていました。当然めちゃくちゃ気になります。勉強どころではありません。こうして僕はダイエットを始めました。僕は学校の下宿暮らしだったので、食事で出てくる太りそうなメニューは同じ下宿の友達にあげました。ランニングもしました。幸い近所に公園があったので毎日30分くらい周りを走ってました。入浴前には筋トレもしました。自重でしたが結構追い込みました。その甲斐あってか十月くらいには五キロ近く痩せ、見事細マッチョ目前というところまできました。しかしここで気の緩みが生まれ、リバウンドしてしまいました。

もう一度ダイエットしようと思い立ったのは大学入学後です。僕は大学でラグビーをする気はなかったので、細い体型になろうと思いました。再び過酷なダイエットが始まりました。体重もかなり落ちて目標を達成しつつあった頃、気がついたらラグビー部にいました。ここで僕のダイエット人生は終わりを迎えてしまいます。

僕がこの件で思うことは人生は自分の思い通りには決していかないということです。思い通りにいかなくても別に大したことはないと思います。現にラグビー部に入部するつもりは全くありませんでしたが、今の生活も結構楽しいです。僕はテキトーに生きていく人生も悪くないと思います。

次は髪型を変えて凛々しくなった3年の岩下先輩にバトンを渡します。昨シーズンは怪我に悩まされていましたが、今シーズンは是非一緒にラグビーをしたいです。

[ラグビー部リレー日記]

 written by 平川 太心投稿日時:2021/07/05(月) 21:00

はじめまして!ラグビー部1頼れる先輩、齋藤先輩からバトンをいただきました、一年平川です。齋藤先輩は一年生にも気さくに話しかけてくださる、とても優しい先輩です。

僕たち一年生は、先日七月四日日曜日にラグビー部の入部式に参加させていただきました。新型コロナウイルスが蔓延する中、オンラインという形でもわざわざこのような場を設けてくださった皆様に大変感謝いたします。抱負でも語ったように、支えてくれる方々に感謝しながら同期たちと高め合い4年間過ごしていきたいです。

このリレー日記を書くにあたって同期の辻のリレー日記を読んでみましたが、彼が膨大なラグビーの知識を持っているのも関わらず、ラグビーに興味を持ったのは2019年W杯の後だと言うことに驚きました。辻は女の子との噂が絶えませんが案外一途なところもあって、そこもまた彼の魅力の一つだと思います。彼のそんなところが窺えるようなリレー日記でした。その真摯な彼はこれからの練習でも僕たち一年生を引っ張ってくれることでしょう。(もちろん僕も引っ張るよう頑張りますが)

今年の一年生は未経験の人も多いですが、なんとかプレーを向上させよう、上手くなろうと言う気持ちが強いなと思います。僕は高校もラグビー部に所属していましたが、これほどまでの向上心は持ててなかったと思います。そんな彼らに負けないよう僕も練習前に自主的に走ったりしていますが、何もしていない一年でもたまに一緒に走るとめちゃくちゃ早くて驚かされます。入部式で山口さんがおっしゃったように僕もこの代はなかなか期待できるのではないか、と一緒に数ヶ月練習して率直に感じます。

僕は高校ではCTB/WTBをやらせてもらっていましたが、外側だとボールをもらう回数がどうしても少なくなってしまう、もっとボールを触りたいと思い大学ではFWかインサイドのBKをやりたいと思っていました。今は体の小さい人が多いSHに落ち着いていますが、SHとしてのスキルを伸ばしつつ、他のポジションも目指して行けたらいいなと思います。同期ではシニアに上がる奴もちらほらいますが、僕はSHとしてはまだまだひよっこなのでJrで基礎を磨いて先輩たちに追いつけるよう努力していきたいです。

と、ここまで長々書きましたが自分でもあまりまとまりがなくて題名に困ってしまいました。題名何にしようかな、と思っていたところ、ちょうど今僕の好きなバンド、King Gnuの『傘』が流れてきたので、最近めっちゃ雨降ってるしこれでいっかと思い題名は『傘』にしようと思います。KIng Gnuの『Vinyl』、『Bedtown』は個人的にかなりおすすめなので気が向いたら聞いてみてください。

次は一年の期待の新星池田怜央君にバトンを渡します。彼がフランス語で日記を書かないか心配ですが、もしそうだとしても、僕がドイツ語の授業で重宝するDeeplという翻訳サイトを使えば多分大丈夫です。

2022年11月

<<前月翌月>>
2022/11/26(土) 23:42
進学選択のすすめ
2022/11/25(金) 12:29
粋な店 粋
2022/11/22(火) 21:00
可愛い方言ランキング1位
2022/11/20(日) 23:50
言葉の悪戯
2022/11/18(金) 17:30
素敵な予感
2022/11/16(水) 15:39
運動会のなかまたち
2022/11/14(月) 15:43
専用
2022/11/13(日) 10:41
囲碁で何学んでん
2022/11/09(水) 15:42
ラグビーは闘球じゃない!
2022/11/07(月) 15:55
最近のこと
2022/11/05(土) 22:20
「もちろん好きさ」「今やろうと思ってたところ!」
2022/11/02(水) 19:36
リレー日記です!

アーカイブ

ブログ最新記事