ブログ 榊田 俊也さんが書いた記事

次へ>>

この時期だから[ラグビー部リレー日記]

 written by 榊田 俊也投稿日時:2013/11/12(火) 19:17

同期で同郷の加子からバトンを受け取りました、4年の榊田です。
先日の上智大戦では期待に沿う様な活躍をすることはできませんでしたが、実に半年ぶりのトライを取ることができたので個人的には満足しております。
 
上智大学との試合を終え、残すところ対抗戦もあと一試合、名古屋大、京都大との定期戦を合わせてもスイカを着て戦う試合はあと三試合となりました。また全員が集まって練習するのも一か月余りとなり、最後のシーズンが過ぎ去る早さをただ感じるばかりです。
 
さて私は今シーズンから(正確には去年、熊谷での明学戦から)CTBとしてプレーをしています。バックスであるにも関わらず高校時代から試合中にパスをした記憶がほとんどない私ですが、この一年間でCTBとして、バックスとして成長できたのではないかと思います。ラグビー生活も残りわずかのこの時期にでも、プレーの選択肢や自信を持って出来るプレーが増えることの楽しさを日々感じています。それと同時に、引退する最後の瞬間まで上手くなりたい、強い相手に挑戦したい、このチームのラグビーを完成させたいと強く思います。また個人の成長だけでなく、後輩たちに少しでも多く、来年以降につながる何かを残していきたいです。
 
最後までお読み頂きありがとうございました。
次回のリレー日記はマテリアル工学科の後輩で、ボンジーの愛称で親しまれている3年の井上亙に回したいと思います。
 
4年 榊田俊也

春の反省[ラグビー部リレー日記]

 written by 榊田 俊也投稿日時:2013/07/17(水) 06:30

こんにちは、四年の榊田です。
先週までの短いオフが終わり、夏合宿前の練習も始まりました。
今回は春シーズンを振り返ってみたいと思います。

今年のチーム始動から五月の終わりまで、怪我による長期離脱をしていた。情けないことにリハビリすらまとも出来ない時期、ひどい時には怪我の痛みでベッドから起き上がる事が出来ず部活にすら出られない日もあった。本来、チームを引っ張っていく存在の四年生が何をやっているのだと、自己嫌悪の日々を過ごした。
春シーズンの中盤に復帰してからというものの、フィットネスやスキル面で圧倒的な練習不足を感じた。出場した明治、慶應、九州の試合も前半でフィットネスを使い切ってしまう始末であった。春シーズンの反省点は数え上げればきりがないほど多い。

秋の対抗戦初戦まで、オフ明け練習、夏合宿と残された時間は本当に少ない。悩んだり、後悔したりする暇はもうない。泣いても笑ってもラグビー人生最後の夏合宿、春シーズンに出来なかった練習を取り返すべく、突っ走っていきたい。
 
最後までお読み頂き有難うございました。
次は三年女マネの吉松さんにお願いしたいと思います。
 
四年 榊田俊也
 

決意[ラグビー部リレー日記]

 written by 榊田 俊也投稿日時:2012/11/17(土) 13:34

 鈴木さんからバトンを受け取りました、三年の榊田です。
最近急に寒くったため、朝布団から出るのが大変つらくなっています。もう冬も近いですね。

さて、何について書こうか色々考えましたが、来る明治学院戦について熱く語りたいと思います。
最終戦の明治学院戦。熊谷グラウンドで試合ということで、個人的にものすごく気持ちが高まっています。
次の試合は絶対に勝たなければいけない。
この試合で入替戦が決まったり、順位が大幅に上がるわけではない。
しかしそんなこと以上にこの試合での勝利は重要である。
勝って、チームがやってきた事が正しかったこと、確実に成長したことを証明したい。
勝って、純粋にチーム全員で喜びたい。
勝って、四年生の先輩方に感謝の意を表したい。
成蹊、学習院と試合をして、格上相手に十分渡り合える確かな自信もついてきた。
練習してきたことを出せれば、絶対に勝てる。
練習も残り一週間。必死で練習して少しでもチームの勝利に貢献したい。
 
日記というより決意表明になってしまいましたがご了承ください。
次回のリレー日記は四年の桑江さんにまわしたいと思います。
桑江さん、今回はちゃんと書いてくれるかな~?

東京大学ラグビー部
三年 榊田俊也

いまだに…[ラグビー部リレー日記]

 written by 榊田 俊也投稿日時:2012/06/01(金) 09:34

みなさんこんにちは!同期の白石からバトンを受け取った3年榊田です。
明るい内容が期待されハードルが高くなっていますが、全力で書きたいと思います。

まず更新が遅れてしまい申し訳ありません。というのも私は上京して以来、未だに下宿先にネット環境が整っていないのです。つまりオフラインです。なのでこの日記も部のパソコンから書いております。
この情報が重要視される現代社会でネットが使えなくて大丈夫なのか?と思われる方がいらっしゃると思いますが、実際のところ大丈夫です。現に入学してから今まではなんとかなっています。履修登録やレポート提出も大学のパソコンで事が足りてますし、また家にネットが無いおかげでYouTubeやネットサーフィンなどの甘い誘惑もなく、日々勉学に励むことが可能です。
しかし、下宿先にネットをつなぎたくないわけではありません。いつかつなごうと思っていたら現在までずるずるきてしまったのです。本年度から部のマネジメント入りもしましたし、なんと言っても今年の末には就職活動が始まるのでそろそろWi-Fiあたりに手を出そうかなーと考えています。

さて、だいぶ私事を書き連ねてしまいましたが、明日は待ちに待った明治大学との定期戦です。去年の明治戦では試合後に川島パパから「今日は榊田のBad Dayだな」と言われてしまったので、明日はナイスプレーを連発し、全盛期の内田監督のようにトライを取れたらなと思います。

つぎのリレー日記は、今部室2階でストレッチポールをころころしている鈴木悠史さんにまわしたいと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

榊田


まるで雪国![ラグビー部リレー日記]

 written by 榊田 俊也投稿日時:2012/03/01(木) 11:14

みなさん、こんにちは。

ガンジス川で泳いで帰って来た磯崎君からバトンを受け取った、東京大学ラグビー部元気担当大臣の榊田です。


先日の東京を襲った豪雪により、グラウンドに推定10センチもの雪が積もってしまいました。ということで昨日と今日で雪かきを行いました。
29日はJRFUの太田チームディレクターが日本代表やセブンスの練習場として使用するために、駒場グラウンドを視察しに来ていたのですが生憎のコンディションだったため、あまり確認できなかったのでわざわざ来て頂いたのに残念です。
一方僕達は雪だまを転がしてなんとか除雪していましたが、全く埒が明かなかったのでウエイトトレーニング中心の練習となりました。(フロントローは除雪の間、守弘さん監修のもとマシンプッシュをしていました・・・。)


そして本日3月1日は学生会館から借りてきた「ママさんダンプ」という除雪具5台を導入し、全員がそれぞれの道具(トンボ、ほうき等々)をもち雪かきのラストスパートをかけました。また新二年生のみんなは看板の設置に朝早くから動いてくれました。ご苦労様です。除雪具の力もあり1/4面ほど雪かきをしたところで練習を開始。しかし僕は一限にテストがあったのでこの時点で抜けてしまいました。あとから聞いた話ではグラウンドは狭くしか使えなかったものの通常のメニューをやったそうです。この天気だと雪は完全に溶けて、明日からは普通に練習できそうですね。楽しみです。

さて次のリレー日記は僕のジャージをドラえもん仕様につくろってくれた、新二年マネージャーの冴ちゃんにまわしたいと思います。
よろしくお願いします。

長文失礼しました。

榊田俊也




次へ>>

2024年5月

<<前月翌月>>
2024/05/22(水) 20:22
くるま
2024/05/17(金) 17:50
ふざけたmocky
2024/05/13(月) 20:00
パート2
2024/05/11(土) 20:10
Jora
2024/05/08(水) 18:59
BMI17
2024/05/06(月) 20:37
地団駄を踏む
2024/05/03(金) 17:23
いらすとや4
2024/05/02(木) 12:37
明日走れるかな

アーカイブ

ブログ最新記事