ブログ 永山 隼平さんが書いた記事

春休み[ラグビー部リレー日記]

 written by 永山 隼平投稿日時:2019/03/05(火) 20:00

頼れる4年生の秀鳳さんからバトンを受け取りました、新2年の永山です。



1月末の忙しいテスト期間が終わったら、長い春休みが始まった。何かをしたいということもなく、日々を過ごしているけど、部活や筋トレでそこそこ充実している。こう考えるときついラグビー部を選んだのも間違ってなかったように思う。



春休みはまだ1か月くらいあるので、部活などに励みつつ、新しく何かにチャレンジしたいと思う。



次は影の権力者の太田さんに回します。

バランス[ラグビー部リレー日記]

 written by 永山 隼平投稿日時:2019/01/18(金) 15:00

 



いつでも冷静な甲斐からバトンを受け取りました、1年の永山です。



受験生の皆さんは今週末にセンター試験を控えていると思います。皆さんは今まで一生懸命に勉強をして受験に準備してきて、その成果をまずセンター試験で出したいと思っていると思います。そのために、自分なりに必要なことを皆さんに伝えます。



センター試験は大学受験における最初の本番です。今まで、模試などでたくさん練習して、いい得点が取れるようになっていると思います。つまり、今までの練習通りに試験を受けることがセンターでは重要だと思います。そのために、一番重要なのはバランスを保つことだと思い思います。特に気持ちの面でバランスをとることが重要です。緊張しすぎても力を抜きすぎても、実力を出せません。常に心に少し余裕を保ちながらいけば、センターで失敗することなく、難なく二次試験に臨めます。また、問題を解くときもひとつの問題がわからないときにつまづかず、時間配分などのバランスを考えていくと失敗を避けることができます。



最後に、自分のしてきた勉強を信じてください。東大に合格した人もみんなそれぞれ違う勉強をしてきています。だから、きっと自分の勉強も合格につながるものだと信じてください。そして、みんなが自信を持ってセンターを突破できるよう応援します。がんばってください。



最後まで読んでいただきありがとうございました。次は、日比谷高校時代の同期の石田にお願いしたいと思います。

自己紹介[ラグビー部リレー日記]

 written by 永山 隼平投稿日時:2018/10/10(水) 11:00

 今日誕生日を迎える鎌田さんからバトンを受け取りました。1年の永山です。


 自分にとって初めてのリレー日記となるので、この機会に自分のことを知ってもらいたいと思います。

 自分は大学からラグビーを始めてもうすぐ半年になります。最初にラグビー部に入ろうとした理由は練習や筋トレを通してしっかり体を作りたいと思ったからです。そして、徐々にラグビーの魅力を知り、ラグビー自体も楽しくなってきました。身長が高く、体重も重いので、期待されることが多いのですが、体力などが足りなくて、練習で迷惑ばかりかけてしまった。それでも、ラグビーについてあまり詳しく知らず、運動もあまりしてこなかった自分に比べたら、今は少し成長して、日々の練習にもついていけるようになりました。
 
 今後はまず体を作り、コンタクトやセットプレーなどをよりうまくして、いずれは試合に出て活躍できるようになりたいです。期待していてください。

 次はおもしろさに定評のある前原さんにバトンを渡します。
 

2019年6月

<<前月翌月>>
2019/06/24(月) 20:26
スクラムの奥深さ
2019/06/23(日) 21:01
伸びしろ
2019/06/21(金) 19:58
ピカソの絵
2019/06/16(日) 19:00
チームを作る側
2019/06/12(水) 22:58
Rugby will refresh the world
2019/06/10(月) 23:14
個性で闘え
2019/06/06(木) 23:00
コンテクストを読み解く
2019/06/04(火) 20:49
最後の一年

アーカイブ

ブログ最新記事